中高年失業中日記「私は大馬鹿者です」2011/10/07 18:24:18

投稿者: イクタシバ イタル
タイトル: 私は大馬鹿者です
日付: 10/07/2011 18:24:18
—–
■私は馬鹿です。

 大バカモノです。

 たまのパチンコなら行ってもいいよと言ってパートに出かけた嫁さんの言葉に、つい魔がさして行ってしまいました。親孝行のパチンコならともかく、自分の遊びたいという気持ちと誘惑に負けてしまいました。そしてお決まりの通り、少ないこづかいを更に少なくしてしまいました。
 あれだけ「パチンコはやめた」と豪語し「パチンコなどすべきではない」と偉そうにレスしておきながら、この醜態……。自分で自分が情けなくて泣いてしまいそうです。

 嫁さんの優しい言葉があったのは確かですが、図に乗るべきではなかった。調子に乗るべきではなかった。自分には他にやるべき大事なことがあるはずなのに、怠け心に負けてくだらないことに大切なお金と時間を浪費してしまいました。息抜きは大事ですが、それをパチンコなんかに求めたのは愚の骨頂でした。

 今、猛烈な後悔に襲われています。そして猛省しています。

 本当に馬鹿です。アホです。つまらない男です。こんなことをしているから就職もままならないのです。 

 偉そうに「パチンコはやめた」と言っておきながら、こんな情けないことをしてしまったことを、このブログを読んで下さっている方々にお詫びします。そして自分を戒め、もっと心を律することに努力します。

■もうひとつお詫び……

 各記事に「拍手」というボタンがありますが、これは単に拍手を送るというだけのものと思っていたら、ここにもコメントが書けるようで、今までに何人かの方がコメントを寄せてくれていました。
 申し訳ないことに今までこの「拍手」にそういう機能があることをまったく知らず、コメントに対して何もレスしておりませんでした。

 拍手とコメントをして下さった方々、せっかくコメントして下さったのに何もレスせず、本当にすいませんでした。大したレスではありませんが、先ほどレスを書かせていただきました。
 今後ともよろしくお願いいたします。

■別ブログでやっているアフィリエイトでまた(未確定ではありますが)報酬の計上がありました。
 ただ、今回報酬計上のあった広告は、初回利用時のみ対象となるものなので、おそらくキャンセルされてしまうことになるでしょう。掲載する広告も考えて選ばないと無駄になる場合があります。今回はその典型みたいです……。

—————————————————————————
コメント:
投稿者: lost
日付: 10/07/2011 20:35:46
タイトル:
一ヶ月の収入が支出を上回っていればたまの息抜きはいいんじゃないですか?
いくら損したのですか?
私も変な欲望と株でかなりお金を溶かしました。

—————————————————————————
コメント:
投稿者: イクタシバ イタル
日付: 10/07/2011 23:00:58
タイトル: Re: タイトルなし
lostさん こんばんは
コメントありがとうございます。

> 一ヶ月の収入が支出を上回っていればたまの息抜きはいいんじゃないですか?
> いくら損したのですか?

 上回っておりません。先日、親父に誘われて1年ぶりに行った時は何とかプラマイ0で抑えたのですが、今回は数千円のマイナスです。上回るためにはまたパチンコに行く必要がありますが、それでは結局元の木阿弥です。負けを取り返すためにまたパチンコ屋に行く。これは、パチンコに陥ってしまう典型的なパターンの一つです。そういう過去の失敗を繰り返すようなことはしてはいけないと思っています。

 収支のこともありますが、それよりも(たまの親孝行パチンコを除き)パチンコ屋にはもう行かないと決めてこの1年以上の間それを守り、最近やっとパチンコというものに対する意識自体がなくなっていたのに、こんなに簡単にそれを崩してしまったという自分の気持ちの弱さに情けなくなったのです。

—————————————————————————
コメント:
投稿者: 38歳
日付: 10/07/2011 23:34:22
タイトル:
lostさんのコメントの

> 一ヶ月の収入が支出を上回っていればたまの息抜きはいいんじゃないですか?

これは一ヶ月の収入(家族が働いた総収入)が支出(生活費等)を上回っていればたまのパチンコはいいんじゃないですか?ということが言いたかったと思うのですが?

負けを取り返すとか熱くならずに、たまにはそういう娯楽も必要ということでしょう。
気分転換にもいいですよね。私も月に一回くらい行くけど勝ったら必ず何か買うようにしています。
負けたら気分は悪いですけど、はまらないですね。というのも近頃のパチンコはいまいちよくわかならい。何とかモードとか、ボタンを連打とか、やたら長いリーチとか無意味に思えるのです。

ikutashibaさんもゆるゆるでパチンコと付き合えばいいと思いますよ。奥さんもたまには行ってもいいって言ってるんですから。

—————————————————————————
コメント:
投稿者: イクタシバ イタル
日付: 10/08/2011 00:23:02
タイトル: Re: タイトルなし
38歳さん こんばんは
コメントありがとうございます。

> lostさんのコメントの
>
> > 一ヶ月の収入が支出を上回っていればたまの息抜きはいいんじゃないですか?
>
> これは一ヶ月の収入(家族が働いた総収入)が支出(生活費等)を上回っていればたまのパチンコはいいんじゃないですか?ということが言いたかったと思うのですが?

 家計の収支を基本にしたら絶対ダメです。ギャンブルは絶対に自分のこづかいの範囲内で、しかもその上で別財布にするのが望ましいのです。
 それ以前に今の私が置かれている状況で、たとえ家計が赤字でなかったとしてもギャンブルに使うお金なんてありません。そんなことしたらいくら「たまにはいい」と言っている嫁さんでも激怒します。あくまでも自分のこづかいの範囲内ならたまに行くのはいいよと言っているだけなのです。
 仮に安定した仕事に就いていて家計に余裕が(少しでも)あったとしても、家計にギャンブルの要素を混ぜ込んでは絶対にダメです。

>
> 負けを取り返すとか熱くならずに、たまにはそういう娯楽も必要ということでしょう。
> 気分転換にもいいですよね。私も月に一回くらい行くけど勝ったら必ず何か買うようにしています。
> 負けたら気分は悪いですけど、はまらないですね。というのも近頃のパチンコはいまいちよくわかならい。何とかモードとか、ボタンを連打とか、やたら長いリーチとか無意味に思えるのです。
>
> ikutashibaさんもゆるゆるでパチンコと付き合えばいいと思いますよ。奥さんもたまには行ってもいいって言ってるんですから。

 私の場合はかつてかなりのめり込みました。のめり込んだと言っても単に頻繁に通うという程度ではなく、特定機種に対する研究(データ取りやハマリパターンの探求、大当たり回数の傾向やパターンの探求など)をしたり、通うホール自体の諸々の傾向の研究などをしたりするくらいにまでハマっておりました。性格上、こういったことをしないと気が済まないタイプで、かつSEというコンピューターを扱う職種であったこともあり、どうしても普通は見ようと思わないところまで見たくなるタイプなのです。もちろん攻略本の類があればそれを入手して実戦で試してその信頼性を評価したり……。
 過去にこんな風にパチンコにのめり込んでしまった私には、もはや「ゆるゆるでパチンコに付き合う」ということが不可能な体になっているのです。行けば必ず色んな意味で熱くなってしまうのです。だから私にとってはパチンコは、行かないに越したことはないのです。

—————————————————————————
コメント:
投稿者: 中央線
日付: 10/08/2011 01:33:07
タイトル:
定期的に読ませていただいています。
私も昔、パチンコをやっていましたので、パチンコに負けて自己嫌悪に落ち入る気持はわかります。
でも、負け続けることによって段々やらなくなるようになりますので、焦ることはないですよ。
勝たなくて良かった・・・程度に考えてみてはいかがでしょう。

—————————————————————————
コメント:
投稿者: うるとらまん
日付: 10/08/2011 02:15:43
タイトル:
すごい研究熱心なんですね。
私も以前やっていましたが、仕事が終電ばかりだったので、そのうち行かなくなりました。
その当時も、CR機などは打たずに、平台を売ってました。考え事もできるし、気分転換になりますし。平台だと、死ぬほどは負けませんしね。(とはいえ数万は負けます・・・)
昔は、一発台とかあって楽しみましたが、今サッパリ分からないので行きません。
自己嫌悪にとらわれても、やったものは仕方ないので、やった時間は楽しんだと前向きに考えては?
勝手な意見ですけど。

—————————————————————————
コメント:
投稿者: マキバオー
日付: 10/08/2011 04:31:33
タイトル:
パチンコに関しては私も中毒状態でした。
高校生の頃、ある時間になるとチューリップを開けてくれるというサービスをする店が有って、上手く台を移っていけば100円が1000円位になったので、ほぼ毎日通ってました(勿論デジパチなんて無い大昔の話です)

そんな時分から数十年間、幾ら寄付したかわかりません。。。
ある時、台が壊れたかと思うほど入り数時間で給料の1/3位儲かった事がありましたが、その後1週間で給料分丸々持っていかれました。。。
又、ある時は駅前で電車の時間待ちの軽い気持ちでパチンコ店に入り、気がつけば数万円入ってた財布が空っぽになってて、駅のホームで「このまま飛び込もうか?」と思うほど落ち込んだ事がありました。。。

前職が残業当たり前で、普通の人の帰宅時間に帰れる事が稀だったので、そんな時は必ず行ってました。
多分唯一のストレス解消だったのでしょう。

子供がある程度大きくなり、子供の遊びに付き合うようになってからは自然と遠のき、今では完全に足を洗った状態ですが、、、

この間決まりそうな話がポシャッた時、半ばやけっぱちになって余り検討もせずに職安経由で2件ほど応募したんですが、なんと2社とも面接するとの連絡がありました。
ここのところお祈り続きでてっきりお祈りとがくるとばかり思ってたので、いざ面接に進むとなるとなんだか腰が引けます。
さらに短期間のアルバイト的な話も舞い込ンで来ました。
どれも嬉しい事件なのですが、、、私事の予定も決まっていて日程調整が難しいです。
重なる時は重なるもんですねエ~。
(現時点では何一つ決まったわけではないで、全てポシャッた時の反動が怖いです)

—————————————————————————
コメント:
投稿者: ふとん
日付: 10/08/2011 09:22:29
タイトル: 私の場合、主な支出はコーヒーです。
パチンコですか、私は500円以上かけたことがありませんので、その醍醐味を知りません。
私の場合、今、小遣いの支出で主に占めているものはコーヒーです。午前、午後で缶各1本、そして休憩時間に、近くの安い喫茶で210円のジュースを飲みながら、新聞やビジネス誌を読んで、頭をクールダウンしています。それで1日450円、確実に出て行きます。タバコはしないのですが、チリツモですね。ああ、でも、止められない・・・。
支出と言えば、車検もあるし、タイヤも劣化してるので交換費用も要るし・・・。車を持つ事は、結構貧乏ができます。
さて、市民税・県民税を、3期、4期分まとめて払いました。支払の納付書を抱えておくのが、気分的にイヤなので払いましたが、その分、蓄えは大幅に減るわけです。
この地方税、私の場合、総額を日割りすると、440円程度になるのですが、私の住む県・市の行政は、私にどういうリターンを具体的にしてくれているのでしょうか? サラリーマンだった頃は、天引きなので、考えたり試算した事もなかったのですが、税金の費用対効果、メリット、使途に、敏感になる必要があると思っています。

—————————————————————————
コメント:
投稿者: イクタシバ イタル
日付: 10/08/2011 10:22:10
タイトル: Re: タイトルなし
中央線さん こんにちは
コメントありがとうございます。

> 私も昔、パチンコをやっていましたので、パチンコに負けて自己嫌悪に落ち入る気持はわかります。
> でも、負け続けることによって段々やらなくなるようになりますので、焦ることはないですよ。
> 勝たなくて良かった・・・程度に考えてみてはいかがでしょう。

 負け続けると今度はまた何とか復讐してやりたいという気持ちが強くなって、また色んな方向で研究して実戦してってことをしてしまう性格なのです。変なところで負けず嫌いみたいなんですね。数年間パチンコにのめり込んでいた時はそれでしこたまやられて、やっとこさ「やらない方がいい」ということに気がついたわけです。ですからもうタッチしないのがベストで、その禁を破ってはいけないという強い気持ちを持っていないと自分の場合ダメなのです。

—————————————————————————
コメント:
投稿者: 磯辺 悠貴
日付: 10/08/2011 10:38:59
タイトル: ギャンブルは必要ですよ~
ikutashibaさん

転職活動だけでは息切れしてしまいます。空白期間が長くなるほど、自己嫌悪に陥りやすくなりますし…。

ギャンブルをすることも必要だと思います。ストレス発散のために。

非常にしつこくなりますが、志望動機と自己PRを聞かれること自体、ウンザリしてストレスが溜まりますからね…中高年で転職活動されている方に限らず、私みたいな20代後半であっても志望動機だの自己PRだのなんて、どうでもいいことなのにと。

正直、ブラック企業以外で生活費が稼げることが最優先なので(大多数の人はそうでしょう)

—————————————————————————
コメント:
投稿者: イクタシバ イタル
日付: 10/08/2011 10:42:23
タイトル: Re: タイトルなし
うるとらまんさん こんにちは
コメントありがとうございます。

> すごい研究熱心なんですね。

 競馬をやっていた知人が私の研究ぶりを知り、是非それを活かしてパチンコなんかではなく競馬をするべきだと勧めるほどでした(笑)。しかし競馬は(パチンコと同じく)やる側は結局主催者側とは同じ土俵では戦えないものだとわかり、またパチンコの二の舞になるような気がしたので、競馬はGⅠレースにのみ1000円だけ投票するというスタイルで抑えました。まあ競馬はそれ自体にさほど興味が持てませんでしたので、のめりこむようなことはなく、たまのお遊び程度で今ではまったくと言っていいほどやってません。
 今は小額ですが株に活かしています。(と言ってもほとんど放ったらかし状態ですが……)

> 私も以前やっていましたが、仕事が終電ばかりだったので、そのうち行かなくなりました。
> その当時も、CR機などは打たずに、平台を売ってました。考え事もできるし、気分転換になりますし。平台だと、死ぬほどは負けませんしね。(とはいえ数万は負けます・・・)
> 昔は、一発台とかあって楽しみましたが、今サッパリ分からないので行きません。

 変に暇な時間ができるとろくなことがないもんですね。それと変にパチンコについて詳しくなってしまったのも一因です。きっかけは7年ほど前に行った大手ゲーセンで暇つぶしに打ったパチンコ台でした。その時ほぼ20年ぶりにパチンコという機械に触れ、何が何だかさっぱりわからなかったのですが、たまたまその台が大連チャンしてしまい、今のパチンコのしくみをある程度理解してしまったのがよくありませんでした。それからすぐに近所の友人に誘われてフラフラ~ッと実際のパチンコを打ち出したら、これまた自分の中で変に研究対象になったようで、そのままのめり込んでしまいました。知らない方が幸せだったという一種の例とでも言えるかな。

> 自己嫌悪にとらわれても、やったものは仕方ないので、やった時間は楽しんだと前向きに考えては?
> 勝手な意見ですけど。

 そう思えないのが自分のダメなところなのです。終わってしまったものは仕方ないから気持ちを切り替えようという前向きな気持ちにすぐになれない。一頻り気が済むまで後悔してウジウジと落ち込むタイプ。だからもう手を出さない方がいいのです。

—————————————————————————
コメント:
投稿者: イクタシバ イタル
日付: 10/08/2011 10:58:53
タイトル: Re: タイトルなし
マキバオーさん こんにちは
コメントありがとうございます。

 今はもう完全にパチンコから足を洗っているのでしたら、(こんなことを今更私が言うほどでもないと思いますが)絶対に手を出さないで下さいね。
 私もある意味ストレス解消だなどと理由付けてやっていた時期がありました。探せば他にお金のかからないストレス解消法がいくらでもあったのにね。

 2社の面接、うまくいけばいいですね。是非頑張ってください。

—————————————————————————
コメント:
投稿者: イクタシバ イタル
日付: 10/08/2011 11:09:06
タイトル: Re: 私の場合、主な支出はコーヒーです。
ふとんさん こんにちは
コメントありがとうございます。

> パチンコですか、私は500円以上かけたことがありませんので、その醍醐味を知りません。

 そんな醍醐味なんて知らなくていいですよ。知らなくても何も困りませんし、もっと素晴らしいものがこの世にはたくさんありますから。

> 私の場合、今、小遣いの支出で主に占めているものはコーヒーです。午前、午後で缶各1本、そして休憩時間に、近くの安い喫茶で210円のジュースを飲みながら、新聞やビジネス誌を読んで、頭をクールダウンしています。それで1日450円、確実に出て行きます。タバコはしないのですが、チリツモですね。ああ、でも、止められない・・・。
> 支出と言えば、車検もあるし、タイヤも劣化してるので交換費用も要るし・・・。車を持つ事は、結構貧乏ができます。

 私も以前は缶コーヒーばかり飲んでいましたが、ペットボトルのお茶に切り替えてそれをチビチビと飲むようにしたら、それで済むようになりました。私んちでは一年を通して毎日冷たいお茶(麦茶やほうじ茶など)を作っているので、それをペットボトルに入れてます。こうするとお金も浮きます。
 車に関してはどうしても今は必要なので、私も同様に維持費の捻出に苦労しています。まとまったお金ができたら軽自動車に乗り換えようかと考えていますが、なかなかそのお金ができませんです。

 市民税や県民税は前年の収入がほぼなかったので、私の場合は今は大した額ではありませんが、確かにどういう使われ方をされているのかは、国民としてもっと気にすべきと思います。特に今の状況になってからは、本当に敏感になりましたね。

—————————————————————————
コメント:
投稿者: イクタシバ イタル
日付: 10/08/2011 11:31:59
タイトル: Re: ギャンブルは必要ですよ~
磯辺 悠貴さん こんにちは
コメントありがとうございます。

 人それぞれ考え方や価値観があるので磯辺 悠貴さんが「ギャンブルは必要ですよ」とおっしゃることを否定する気はありませんので、まずはそれをご理解していただいた上で自分の意見を言わせていただくと、私はやっぱりギャンブルなんて必要ないと思いますよ。ストレス発散なら他にもっといい方法がいっぱいあると思いますから。(とはいえ「俺はギャンブルでないとストレスが発散できないんだ!」という方は、もうそれしかないのでしょうけど……)

 私見ですけど、志望動機と自己PRを聞かれ、それに答えるということはもう一種の「通過儀礼」みたいなものなのでしょう。確かにそれを採用するための重点においている企業があるにはあるのでしょうが、そういうところは変に精神論が幅を利かせているところかもしれませんから、入ってからがしんどいという可能性もあるように思えます。よく求人内容に「理念に共感できる人」とか「熱意のある人」なんて文言がありますが、そういう所に応募する場合は志望動機や自己PRは大事なんでしょうね。私は精神論があまり好きではない方なので、そういう求人への応募は避けてますけど。

 それと面接などで「生活費を稼ぐために当社に入社したいのですか?」というようなことを訊く面接官もいました。たぶん多くの面接官は今の就職事情を本当には理解していないのだろうと思います。こういうことがしたい、ああいうことをして貢献したいなどと言えるのは、生きていくために働くことができるのが当たり前の状態である社会になっている上で言えること。今は20代の方であろうと私みたいな中高年であろうと生きるために働かねばならないのが実情です。なのにともすれば美辞麗句を求める今どきの面接官にはあるいみ失望するところもあったりします。

—————————————————————————
コメント:
投稿者: はっしー
日付: 10/08/2011 12:05:52
タイトル:
ギャンブルって魔力何ですね‥
僕の場合は前の会社の上司が稼ぎたければ働いて稼げ主義の人で営業職ですし、サボり癖に繋がる事から余りパチンコもスロットもしなかったんですけど。
まぁバカ正直で従順な社員だっただけですけど(笑)
ただ無職だから遊ぶのはどうよ?みたいになれば息も詰まるし‥
息抜きは適当に必要ですよね。
でもギャンブルってハマると怖いもんなんでしょうね~(笑)

—————————————————————————
コメント:
投稿者: イクタシバ イタル
日付: 10/08/2011 12:57:30
タイトル: Re: タイトルなし
はっしーさん こんにちは
コメントありがとうございます。

 パチンコもスロットもしなくて正解だと思います。
 ギャンブルはハマると怖いです。今でもギャンブルで借金を作ったことが原因による犯罪が新聞紙面を賑わせることが多々あります。幸い私はそこまでには至りませんでしたが、自制心を失くしていたら危なかったかもしれません。

 こういう状況で息抜きは必要ですが、ギャンブルにそれを求めるべきではないと改めて思っています。他に息抜きする方法はいくらでもあると思っています。

—————————————————————————
コメント:
投稿者: あかりん
日付: 10/09/2011 16:24:13
タイトル:
私もパチンコやります。多い時で月20万くらい稼いだこともありますし、先月も6万は稼ぎました。ただそれでも毎回は勝てませんね。私は人より当たりが出る方だし、自分で言うのもなんですが、結構冷静なんです。だからパチンコ打ってる時も「もうやめ時」と思ったらすっぱりやめられます。なのでそんなにひどい目にはあってないです。
個人的な意見ですが、あんまり当たらない人はやらない方がいいですよ。それと「負けをとりかえしてやる」とか「もっともうけてやる」みたいな人もダメかと(笑)
当たる運のある人か冷静に打てる人のみの遊びですよ、パチンコは。

—————————————————————————
コメント:
投稿者: イクタシバ イタル
日付: 10/10/2011 14:54:51
タイトル: Re: タイトルなし
あかりんさん こんにちは
コメントありがとうございます。

> 私もパチンコやります。多い時で月20万くらい稼いだこともありますし、先月も6万は稼ぎました。ただそれでも毎回は勝てませんね。私は人より当たりが出る方だし、自分で言うのもなんですが、結構冷静なんです。だからパチンコ打ってる時も「もうやめ時」と思ったらすっぱりやめられます。なのでそんなにひどい目にはあってないです。

 私も稼いだ時は月に30万近く稼いだことがありました。年間トータルでウン十万勝った年もありました。しかし全ての年をトータルするとマイナスでした。
 パチンコは気持ちの切り替えが不得手な人は手を出すべきではないですね。私もどちらかというとそっち側でですから、ダメになったらもうズルズルでした。特に景気が悪くなって通っていたホールが渋くなりだすともうマイナス一辺倒。それで次こそ取り返すぞ! だなんて思ってね

> 当たる運のある人か冷静に打てる人のみの遊びですよ、パチンコは。

 というか、普通の人はもうほとんど「お金のかかる遊び」と思っていた方がいいんじゃないかと思います。

よろしければコメントなどを……