中高年失業中日記「埋没してしまってはいけないのです」2011/09/28 18:35:54

投稿者: イクタシバ イタル
タイトル: 埋没してしまってはいけないのです
日付: 09/28/2011 18:35:54
—–
■引き続き進展がありません。

それは非常によろしくないことなのですが、それ以上に気がつけば、その日の深夜労働のことを気にしている自分がいます。

今夜はどこそこの担当で、だれそれさんと一緒にやるんやなあ。

またアホほど数量があるんかなあ。それが終わった後は何をさせられるんかなあ。

違う違う……。

自宅にいる時に主として考えることは、こういうことではないはずなのです。あくまで転職に関することを最優先に考えねばならないはずなのです。そしてその次にもし考えるのであれば、自分の本当にやりたいことなのであって、深夜労働については(仮に日中の労働であっても「繋ぎ」である以上)それに向かう電車の中で考えればいいことなのです。

ですが最近は気がつけば今宵の労働のことを考えてしまっています。これは自分が一番恐れている「今の生活への埋没」傾向です。もちろん今の自分にとっては収入を得るということも大事なことには違いありませんが、埋没してしまってはダメなのです。きちんと整理して切り替えをしなくてはなりません。

などと考えているくせに、この時間(18:30)くらいになると今宵の労働のことが頭を過ぎってしまう。ああ何て情けない性格なのでしょう……。

■何でもいいけどFC2ブログ、反映が遅いなあ。記事をアップして25分たっても反映されない。他のブログサイトはだいたいすぐに反映されるのに。どうしてこんなに遅いのかなあ。

—————————————————————————
コメント:
投稿者: shin
日付: 09/28/2011 20:42:58
タイトル:
緊急雇用求人ですが、正確には緊急雇用創出事業と呼ばれ国が失業者救済のためにやっていることです。役所などの公共施設での募集は、市役所や区役所に無料で置いてある広報などと呼ばれる市のフリーペーパー(市政とか市長の言葉が載ってるチラシ)や、市のホームページなどで不定期に募集がかかっているのを見かけます。地元広告でもたまに入ります。
あとハローワークで正社員募集ではなくパート・臨時雇用だけで検索かけると緊急雇用求人はほとんど有期契約の募集なのでそれでかなりヒットしますよ。
ハローワークの職員が公にしないで抱えてる場合もありました。公にしない理由はわかりませんが、何度か相談に行くと出してくれる求人があり、臨時の仕事が多いようです。
緊急雇用の求人は会社もその制度で人を雇う事で国から助成金がもらえるため、一般求人より「人を採用する気持ち」があるはずだが一年以下で更新なしの有期契約なので、募集しても人が来なかったりする。
役所の場合は各部署ごとに緊急雇用として予算が与えられ、その予算の分だけ臨時雇用を雇う事で求人倍率をあげ、失業者を雇用する事ができるという話でしたよ。

—————————————————————————
コメント:
投稿者: おっさん
日付: 09/28/2011 20:44:14
タイトル:
色々アドバイスを頂きましたが、どうにも気持ちの落ち込みが激しいです。
薬を飲んでいてもこれから先のことを考えると不安でどうにもなりません。
今すぐ死ぬことはないと思いますが、残り少ないお金が無くなったら・・・

電験3種自分も数学が出来るなら受けてみたいですが、数学は中学生のも出来そうにありません。

東電がリストラで7400人削減とか出てますが、結局中高年の競争が激しくなるだけです。
今でさえ決まらないに世界経済も悪化してます。
苦しいです。でも北朝鮮の貧民層に生まれなかっただけでも良しとしないといけないのかも。
取り敢えず食べる心配はなく50までは生きられましたから。

—————————————————————————
コメント:
投稿者: ふとん
日付: 09/28/2011 22:34:30
タイトル: 職場の女性陣の警戒心を解くアイテム
いつもご丁寧な返信コメント、ありがとうございます。今日、実践してお知らせしたい事があります。
職場の女性陣と円滑に仕事をする、これはどの職場でも重要な事です。個人の仕事がきちんと出来る、という事も大事ですが、職場のメンバーと上手くやる事が更に重要です。何故ならいろんな情報をもらえるからです。それを仕事に反映できるので、その結果、良い仕事に繋がります。
さて、そのアイテムとは・・・「アメちゃん」です。「スーパーで面白い味のものがあったので、買いました。お疲れ様です」と言って1個あげるだけで充分、相手の懐柔はできます。警戒心は解けます。たかが、アメ1個
。その気持ちが大事で、あげたという既成事実が、女性にとっては心理的に大きいのです。
あげて、嫌な顔をする人は、まずいません。ちなみに、私はシークワーサー味のすっぱい、眠気覚ましのアメにしました。
仮の、腰掛けの職場でも、円滑にできるならした方がベターだと思います。心理的に、余計な気を使わず、転職活動に専念できますし。さあて、エントリーもしたけど、どうなる事やら・・・。

—————————————————————————
コメント:
投稿者: 磯辺 悠貴
日付: 09/28/2011 22:52:04
タイトル: 電験3種~隠れた国家資格~
ikutashibaさん&おっさんさん

数学が苦手…でも、挑戦する価値は確実にあります!

50代男性で未経験であっても、資格取得すればほぼ確実に仕事に就けるのは「看護師」と「電験3種」だけなので…(看護師は女性も可)

看護師は受験資格を得るのに最低でも3年掛かる上に、給与が割に合わず(20代の時だけ割に合う。1年目は年収400万円程度。10年目で年収600万円程度。国公私立病院診療所問わず。夜勤手当・残業代・賞与込み。11年目以降は殆ど給与上がらない) 看護専門学校などのレベルも上がっている(MARCH・関関同立クラスの文系学部卒の人でも、不合格続出)ため現実的ではないですが、電験3種なら看護師よりは目指しやすいです。

看護師も電験3種も、業務独占資格で万年人手不足で(看護師は離職率高い。電験3種は、関東電気保安協会などの役所に依頼する企業が多く、選任者が少ない)合格には数学2・B(高2終了程度)の数学レベルが必要と共通点は多いのに、なぜか、電験3種は知名度が低く(受験者数5万人超えているのに)隠れた国家資格となっています。

生活安定のためにも、電験3種を!!合格出来れば、70歳でも働ける超おいしい国家資格ですから、確実に生活安定します。

—————————————————————————
コメント:
投稿者: 失業者
日付: 09/29/2011 00:10:01
タイトル:
電験3種調べてみた。

電気の司法試験とも呼ばれ合格率7~10%
初学者は平均2000時間の学習が必要。

国家公務員1種と同等の勉強時間・難易度とある。

無理だこんなの。何カ月・何年の勉強時間想定してるのですか?

4科目の合格が必要で3年以内に合格すればいい、とあるけど、、
3年と簡単に基準作ってるけど3年働かないリスクって大きすぎるよ。それともバイトでもしながら勉強する事をすすめてるのか?

一日に3時間勉強して丸二年とんでいく?
司法書士と税理士に次ぐ難関資格とあるが・・・これが超おいしい国家資格なのか。。。!?

—————————————————————————
コメント:
投稿者: うるとらまん
日付: 09/29/2011 01:08:11
タイトル:
そんなもんですよ。今やっている仕事の事考えますよ。
私も今週は、パソコンキッティングのバイトやってますが、この日までに何台設定しないといけないとか決まってますので、やはり考えてしまいます。夢にも出ますよ。おばちゃんはいないので、そっちは出ませんけど(笑う)。
また、来週月曜に打合せすると言っていた会社から、調整すると言ったきり連絡なしです。
前もその言葉を信じて、パソコンキッティングのバイトの予定を入れなかったのに・・・
今度は、月曜日もバイトやると言えばできるので、最悪、その日はバイトします。
転職サイトからは、また1社NG。もう1社あるのですが、放置プレーのような気がします。
相変わらず、スキルシート送って欲しいという会社はあるのですが、決まりません。来週、打合せ延びるようなら、また、真剣、就活再開です。
色々、思ってしまうのは仕方ないですけど、できるだけ前向きになろうと頑張りましょう。後向きになるのは、よくないですよ。気持ちだけでも前を向かないと!!
ブログでモチベーション上げる為に書いているのであれば、問題ないですけど。

—————————————————————————
コメント:
投稿者: 磯辺 悠貴
日付: 09/29/2011 02:02:55
タイトル: 失業者さんへ
失業者さん

サイトを拝見致しましたが、明らかに学習時間が多めに書かれている資格ばかりです。大げさな書き方をしすぎていますね。恐らく、クレームが来るのを避けるために…。

宅建の学習時間が500時間って…半分の250時間でも多いくらいですよ。日商簿記1級の学習時間が宅建と同じ500時間…実際はもっと多くなる人が大半でしょう。

サイトの信憑性がなさすぎだと思いますわ。

話はそれますが、楽な人生リセットは存在しないです。排他的な利権が伴う資格(公認会計士など)だったり、取得するのに学校に通う必要がある資格(医療系国家資格など)は、取得難易度が高いです。例外はありません。

電験3種の学習時間が2000時間というのは大げさすぎだと思いますが、難易度が高いのは確かですわ。

—————————————————————————
コメント:
投稿者: たろう
日付: 09/29/2011 09:06:53
タイトル: 転職サイト
ikutashibaさん&うるとらまんさん
こんにちは

面接の日程調整中って、やはり当てにできないんですね… ところで、昨日、某転職サイト経由で応募する際、紹介会社に「職歴はワードで作っています。エントリーシートに入れずに直接メールで添付ファイルして送ってかまいませんか」と聞いたところ「サイトのエントリーシートに入力してほしい」と回答。「紹介会社もサイトに登録してるんだから仕方がないね、でも簡単な表が入力できず、面倒だな…」と思いながらも入力、で、送信。すると、わずか1時間後に紹介会社から「職歴と履歴書(写真付き)を添付ファイルで送ってください。企業様に○○さまをご紹介させていただきます」と。なんか、アホっぽく思いました。加えて、その紹介会社から求人票などで企業の説明がありません。企業名はメールの表題(○○企業の件)で触れられていたのみです。その企業のホームページを見ましたが、勘違いした若造のベンチャーぽくって、こちらからお祈りです。もちろん転職会社は無視です。で、むこうだってフォローしてこないでしょうね(笑)

—————————————————————————
コメント:
投稿者: fujimachado
日付: 09/29/2011 09:12:26
タイトル: 電験3種
確かに50代男性で未経験でほぼ確実に仕事につけるのであればおいしいと思います。

宅建、日商簿記1級、税理士等は50代で未経験では就職は難しいからですねえ。
(公認会計士が余っている時代ですからねえ)

私の友人が鍼灸系、接骨の資格を持って開業しており、すすめられましたが、ネックは3年間学校にいかなければならないので学費がかかること。
また、資格をとっても、ある程度の修業期間が必要。最終的には独立しなければ、
あまりおいしくなさそうと思いやめました。

確かに楽な人生リセットは存在しないですねえ。

—————————————————————————
コメント:
投稿者: 50歳オヤジ
日付: 09/29/2011 10:02:42
タイトル: 資格
こんにちは。失業して2年半経ちます。コメントで取り上げている資格ではないのですが失業中は資格の勉強が中心の生活を送っています。解雇規制が緩和されるかどうかわかりませんが今後 若年層の就職もそうですが中高年の再就職は今以上に厳しくなってくると思います。そういう意味で10年、20年経ってもある程度自力で働けるように勉強しています。失業した時は人生の途中で社会の中に放り出された感じがしたのですが今はだいぶ落ち着きました。
資格といっても社会情勢が変わって通用しなくなる資格もあると思いますが 自分自身もいつ死ぬか 将来の事は誰にもわからないので 余り気にせず進んでます。
私の場合は独身なので一般の中高年の方と比べると背負う物が少なく 資格取得なんてノンビリした事が言えるのかも知れません。そんな状況下でも金銭的な面で2~3年が限度かなと思っています。現在は就活中です。

—————————————————————————
コメント:
投稿者: 磯辺 悠貴
日付: 09/29/2011 14:59:55
タイトル: 士業も師業(医師・看護師は除く)も供給過剰…
fujimachodoさん

仰る通り、独立しなければおいしくないです。

鍼灸系・接骨も既に供給過剰であり、修業期間中はかなり安くこき使われます。年収200万円に満たない金額でも、希望者が殺到しますので…。

士業も師業(医師・看護師は除く)も、既開業者で需要をほぼ満たしているため未経験の20代後半以上は、コネ等が無ければ満足出来る労働条件・待遇を得るのは本当に難しいです。

—————————————————————————
コメント:
投稿者: 磯辺 悠貴
日付: 09/29/2011 15:26:31
タイトル: 資格の価値
50歳オヤジさん

しつこくなりますが殆どの資格は供給過剰なため、未経験で取得しても20代後半以上ならコネ等が無ければ「修業するために、とりあえず丁稚で働く」場に就職することすら、困難です。

規制緩和により競争が激化し、士業も単価が下がっています。定年がないため、実務経験豊富な70代の年金暮らしの方が「生きがい」や「小遣い稼ぎ」のために、単価を引き下げて仕事を奪うといったことも起きています。

例えば、司法書士は2004年には15万円程度だった会社設立代行手続き費用が、現在は1万円を切っています。会社設立の手続きなどは、素人でも「株式会社の作り方」などの本を読めば何とかなるレベルのため、司法書士にとっては超簡単で↑の様な「小遣い稼ぎのための働く、70代年金暮らしの方」などが、単価を引き下げまくって仕事をしているのです。

現在は、これぐらい 厳しいです。コネに乏しい未経験の20代後半以上を雇って、給与を支払う余裕など全くありません。

来年は、リーマン・ショックを超える世界恐慌(ユーロ圏が引き金となる)が起きると予想されるため、来年はもっと就職が厳しくなります。

今年中に就職しないとヤバくなるでしょう。

—————————————————————————
コメント:
投稿者: 宝くじ
日付: 09/29/2011 16:55:10
タイトル:
↑現実本当に厳しいのは承知してますが、あんまり悲観的なことを書かれると余計落ち込みます。

—————————————————————————
コメント:
投稿者: よんさま
日付: 09/29/2011 17:05:32
タイトル:
電験3種を取得しても、未経験だと就職できて中小、年収も安いみたいですよ。

—————————————————————————
コメント:
投稿者: イクタシバ イタル
日付: 09/30/2011 08:15:47
タイトル: Re: タイトルなし
shinさん こんにちは
コメントありがとうございます。

ちょっと興味が沸いてきました。検討してみますね。

—————————————————————————
コメント:
投稿者: イクタシバ イタル
日付: 09/30/2011 08:24:37
タイトル: Re: タイトルなし
おっさんさん こんにちは
コメントありがとうございます。

先行きのことを考えるのは大事なことですが、あまり考えすぎるのも良くないかもしれません。特に(私もそうですが)現時点の状況が良くない人間は先のこともそのまま良くない雰囲気を引きずって考えてしまうところがあると思いますから、ある程度のところまで考えたらそこからはその時次第っていう具合に少々は緩く思っていた方がいいかもしれません。
私もそうなのですが、ずっと考え続けてしまいがちです。それが睡眠時にもあるのか夢にも出てきます。私は就寝時に自分に向かって「思考停止!」と頭の中で呪文のように何度も唱えています。思考もメリハリが必要。それが良くないことに関する思考ならなおさらです。メリハリとリズムが大事だと思ってます。

—————————————————————————
コメント:
投稿者: イクタシバ イタル
日付: 09/30/2011 08:31:18
タイトル: Re: 職場の女性陣の警戒心を解くアイテム
ふとんさん こんにちは
コメントありがとうございます。

アメちゃんをあげるのは確かにいい手段ですね。大阪のオバチャンなんかはよく持ち歩いていて、ことあるごとに「アメちゃん食べるか?」と言って、くれたりしますよね。他の地域ではあまり見られない現象です。

ただ残念ながら食品を扱っている職場上、そういった物を含めて衛生上の問題から一切持ち込み厳禁なんです。なんせ地肌が露出しているのは目の周辺だけですからね。休憩もオバハンたちとは時間がズレているので現場以外にオバハンたちと触れ合う時間はありません。
まあ最近はオバハンたちの話しに適当に相槌を打ちながらやり過ごす術を少し身につけましたので、少しはまっしになりました。
腐っても一日の大半を過ごす場所に今はなってしまっていますので、できるだけ円滑であるように心がけております。

—————————————————————————
コメント:
投稿者: イクタシバ イタル
日付: 09/30/2011 08:32:39
タイトル: Re: 電験3種~隠れた国家資格~
磯辺 悠貴さん こんにちは
コメントありがとうございます。

また考えときま~す。

—————————————————————————
コメント:
投稿者: イクタシバ イタル
日付: 09/30/2011 08:34:14
タイトル: Re: タイトルなし
失業者さん こんにちは
コメントありがとうございます。

うーん、そんなに時間がかかるのであれば、この歳でこの状況下ではムリっぽいですなあ。

—————————————————————————
コメント:
投稿者: イクタシバ イタル
日付: 09/30/2011 08:40:09
タイトル: Re: タイトルなし
うるとらまんさん こんにちは
コメントありがとうございます。

確かに、今やっている仕事のことを考えてしまうのは仕方ないことだと思っているのですが、私の場合そこに甘えが入ってしまうんです。こういう状況だから就職活動がおざなりになっても仕方がない、っていう甘えが。それに溺れてしまうと、もう本当に現状に埋没してしまいそうです。現にかけるモチベーションの度合いが自分でもあきらかに下がっているように思えるのです。(変に今の深夜労働に対するモチベーションが上がってしまっているだけなのかもしれませんが)
焦りすぎるのも良くないのはわかってます。今はこういう時期なのだと自分で自分を納得させるしかないのかなあ、とも思ってます。でも、苦しいですなあ。

—————————————————————————
コメント:
投稿者: イクタシバ イタル
日付: 09/30/2011 09:14:21
タイトル: Re: 転職サイト
たろうさん こんにちは
コメントありがとうございます。

我々に対する扱いってそんなものかもしれません。年代問わず紹介会社はモノになりそうな求職者を優先するのでしょう。彼らが商売でやっている以上、このご時勢ではそうなるのは必然でしょうね。それが悪循環を生み出している一因だと思うのですが、そんなことよりも目先の成績。人材紹介会社に限らずそれが今の日本の企業の現実のようにも思えます。

勘違いした若造のベンチャーにも困りますね。HPを見ても、実際に話をしてもそうですが、まるで人生や世間を悟っているかのような話しぶりをします。年月や経験がすべてではないと思いますが、わかったような顔をして上から目線で人を見下したような話しぶりや文章には辟易してしまいます。
ベンチャーという言葉が世間を賑わし始めてから既に十数年が経ちますが、結局ベンチャーで成功して大きくなったという企業なんて数えるほど。言ってみれば当時の一種の流行り病みたいなものでしたが、今でもその気質に囚われている若者が多いように思えます。いまだ「ベンチャー」だなんて言葉を使っておだてるメディアにも問題があると思いますが。

—————————————————————————
コメント:
投稿者: イクタシバ イタル
日付: 09/30/2011 09:18:47
タイトル: Re: 電験3種
fujimachadoさん こんにちは
コメントありがとうございます。

思うにもっと以前から今の状況のようになるかもしれないというリスクを考えて、相応の行動をしていれば良かったのでしょうね。そう思うと十年前の自分に(ある程度は考えていたのですが実践しなかった自分に)もっと真剣になれとタイムマシンでもあれば教えに行きたいです。
世の中一朝一夕でうまく行くほど甘くはないですねえ。

—————————————————————————
コメント:
投稿者: イクタシバ イタル
日付: 09/30/2011 09:31:07
タイトル: Re: 資格
50歳オヤジさん こんにちはコメント
ありがとうございます。

おっしゃる通り、資格もいつまでも世間で通用し続けるとは限りません。
私もこれまでにいくつかの資格を取りましたが、中にはお金をかけて取った資格が、知らん間にその団体が解散していて無用の長物になってしまったりしました。IT系で当時はもてはやされたりもしていましたが、資格自体もいまや資格ビジネスになっていて、何でもかんでも資格にしようとしています。昔の、何にでも「学」だの「道」だのつけて、それを特別視させようとする流れと同じです。ですがそういうのは人が集まらなくなればあっという間に有名無実化します。資格もまさに同じこと。今は有用などと言われていても数年後にはどうなっているかわかったもんじゃありません。
企業も資格の有無云々ではなく、自分たちで育成していくという、かつて企業というものが持ちえていた本気を持ちなおしてくれればと思うのですが、そういうのにもはやお金をかける気はないみたいですね。そんなスーパーマンみたいな人間がうじゃうじゃと存在する世の中でもないのに。
結局何にしろその時にならないと何が必要とされる世の中になっているかわからない。何十年か前に言われていた「不確実性の時代」が現実化しているんだなあ、と最近よく思ってしまいます。
何かとりとめのないレスになってしまいました。すいません。

—————————————————————————
コメント:
投稿者: イクタシバ イタル
日付: 09/30/2011 09:38:37
タイトル: Re: 資格の価値
磯辺 悠貴さん こんにちは
コメントありがとうございます。

何にしろ低価格化が進み過ぎているのかもしれませんね。
デフレスパイラル、高齢化、少子化、コンピューター化、様々なものが複合的に負の方向に作用しているような気がします。

> 来年は、リーマン・ショックを超える世界恐慌(ユーロ圏が引き金となる)が起きると予想されるため、来年はもっと就職が厳しくなります。

ヨーロッパも困ったもんです。マジで日本はもう一度鎖国状態になって国内だけでやりくりする社会を目指した方がいいんじゃないかって思ってしまいます。

—————————————————————————
コメント:
投稿者: イクタシバ イタル
日付: 09/30/2011 09:40:09
タイトル: Re: タイトルなし
宝くじさん こんにちは
コメントありがとうございます。

一意見と思って参考にされる程度で考えればよろしいかと思いますよ。

—————————————————————————
コメント:
投稿者: PCD
日付: 09/30/2011 09:43:37
タイトル:
歴史的に見ると、古いパラダイム(会社や資格)から力が抜けて、新しいパラダイムへ移行しつつあるというのが現在の状況だと思います。

本当は、新しいパラダイムとそこで国民が生活できる絵を示すのが本来のリーダー(政治家や経済人)の役割なんですが(例えばルーズベルトがしたように)、古いパラダイムで育ったリーダーに期待するのは無理でしょう。

また、西郷隆盛のように正しい方向を示したが故に滅ぼされたリーダーもすくなくありません。

自分で泳げということなのでしょう。

—————————————————————————
コメント:
投稿者: イクタシバ イタル
日付: 09/30/2011 09:44:28
タイトル: Re: タイトルなし
よんさまさん こんにちは
コメントありがとうございます。

> 電験3種を取得しても、未経験だと就職できて中小、年収も安いみたいですよ。

私の個人的な考えですが、確かに電験3種を取得しても、この歳でもはや大企業への就職なんてムリでしょう。(そりゃ入れりゃラッキーでしょうけど……)それでも今や中小企業に入ることさえおぼつかない状況の人が多いのですから、まっしじゃないかと思いますよ。

—————————————————————————
コメント:
投稿者: イクタシバ イタル
日付: 09/30/2011 09:56:08
タイトル: Re: タイトルなし
PCDさん こんにちは
コメントありがとうございます。

パラダイムへの移行という意味では、何十年も前からずっと移行し続けていると思います。ただ、昔と今で違うのは、PCDさんがおっしゃっている通り、国民が生活の絵を提供されているか、されていないかという点ですね。
政治屋や経済人、官僚たちはかつてないほど内向きにしか物事を考えていません。自分たちの中で生活の絵が示し合えればそれでいい。国民はその絵がどういうものなのかを自分で考え想像しなくてはならない。それが合っていたら何とか普通に生活できるのでしょうが、合っていなければたちまち落ちていってしまう。ある意味、学があって世の中のシステム(みせかけのシステムではなく真のシステム)をある程度理解した人間でないとなかなか想像できないんじゃないかと思います。

よろしければコメントなどを……