中高年失業中日記「欲張りなんでしょうかね」2011/09/26 18:54:15

投稿者: イクタシバ イタル
タイトル: 欲張りなんでしょうかね
日付: 09/26/2011 18:54:15
—–
■うーん、どうにもうまく事が進まないです。気持ちばかりが焦ります。就職活動という土俵から滑り落ちているような感覚があります。何にしろ、どういう経路にしろ、応募しないことには始まりません。ですが気持ちばかりが焦って、気がついたらあっという間に時間が過ぎています。深夜労働のために(深夜労働でなくてもそうですが)睡眠も取らねばなりません。転職活動以外にも実は自分にはやりたいことがあります(「アフィリ」だとか「せどり」だとかではありません。お金儲けもクソも関係のない、純粋に昔から果したいと思っている夢です)。若い頃と比べると絶対的に少なくなった余生。その中でその夢も果したいという思いがあります。もちろんプライオリティがあって、それは今では下の方になっていてほぼ活動停止状態なのですが、このままの状態で終わらせたくありません。それをやらずに死んでしまったら、きっと死に際にすごく後悔するだろうと思いますから。

 おそらくは今そんなことに手を出している場合ではない、というのがまっとうな考えだとわかってはいるのですが……。

 あれもこれもと、自分が欲張りなのでしょうか。できるものなら一日24時間ではなくて48時間欲しい。もしくは眠らなくても生き続けることができれば、と思ってしまいます。

 すいませんが、今回は大したことが書けません。色々書きたいことやご報告したいことがあるのですが……。

■FC2ブログ……、反映が遅いよ……。

■追記

 8月の初旬に面接を受け、2週間以内に結果を通知すると聞かされて、2週間後に受け取った連絡が、前向きに検討しているので9月初旬までに連絡するというものであったにも関わらず、9月初旬が過ぎても中旬が過ぎても一切何も連絡がなくて、これはもう放置されたのだと自主的にバツとしていた企業から今頃になってお祈りメールがきました。面接を受けたのが8月に入ってすぐでしたから、実質2ヵ月かかってます。

 慎重に慎重を重ねたと書いてきてます。よくある文言です。そう書けば許されるとか格好がつくとおもっているんでしょうね、この差出人(社長)は。
 上辺だけの社交辞令だとは重々わかってますけど、敢えて言いたい。

たかが一時間半程度しか話をしていない人間の印象を2ヶ月間も維持できるわけがないやろ!
ふざけんな、バ~カ!
会社名、一生忘れへんぞ!
絶対いつか何かしらの形で復讐してやるぞ!
潰れてしまえ! クソッタレ企業!!

ああ、こんなこと書いても虚しいだけですね。

—————————————————————————
コメント:
投稿者: たつ
日付: 09/26/2011 20:07:00
タイトル:
こんばんわ。
2ヶ月間は長いですね。はっきり言って2ヶ月も経てばその人の印象や内容は覚えてません。
自分の場合、面接後の待ちの時間によっても大体、採用か不採用か判断できる様になってしまいました・・。一概には言えませんが(笑)
・2.3日で・・・まだ見込みあり。
・1週間程度・・五分五分。
・2週間程度・・不採用見込み。
・3週間程度・・ほぼ不採用
・それ以上・・・待つだけ無駄。不採用確定。

—————————————————————————
コメント:
投稿者: はっしー
日付: 09/26/2011 20:39:32
タイトル:
僕も年齢を重ねるごとに、やりたいことが増えてます。
これって長いようで短い人生、やり残したくない思いが日増しに強くなって行く自然な事かと思ってるのですが‥

話変わって面接の件は、2ヶ月近くかかるなんて舐めちょるようにしか思いませんので、いっそのこと企業名を公表しちゃえば宜しいのでは‥
まあそんなアホな管理人さんで無いのは百も承知ですがね‥(謝)

それとパチンコ‥
参考に成りました!
全然知りませんでした。
結構ハイテクな世界なんですね!

—————————————————————————
コメント:
投稿者: 磯辺 悠貴
日付: 09/26/2011 21:01:21
タイトル: 放置も嫌ですが…
ikutashibaさん

2ヶ月も経って、形だけの返事が来るのも嫌ですね。これなら、放置の方がまだマシです。

ikutashibaさんは痛感しておられると思いますが、リーマン・ショック以降は応募してから採否までの期間が長くなる傾向になっているようです。企業側がかなり慎重になっています。

それでも、2ヶ月間は掛かりすぎですが…

書類選考&筆記試験(ない場合もある)&面接2回であれば、応募から採否までは大体3週間程度が標準だと思います。 応募者殺到の場合(今はどこも応募者殺到ですが)でも、1ヶ月程度でしょう。

これより長ければ、ほぼ不採用確定です。採否のボーダーライン上の場合は、事前に「選考に時間が掛かっているため、採否決定までもう少し待って貰えますか」と、企業側から連絡が来ることもあります。それでも、応募から採否まで1ヶ月程度です。

私も、やりたいことがあります。学問で高業績(ノーベル○○賞受賞など)を上げて、未来永劫、「偉人」として称えられ名前を残したいという夢が。実際には出来ませんが(涙)

顰蹙を買うことを承知ですが、「実務家」は与えられた理論を適用して利益を生み出す“雑用“をしているに過ぎず、どんなに稼ぎまくっても死亡と共に高評価が消え去るため、嫌なのです。超わがままですね(笑)

例えれば、高度な手術をする医師(実務家)よりも基礎研究をする医師(研究者)になりたいという感じです。現在、起業家ですがこれも実務家なので本当は嫌です。

歴史上の人物で高評価を得ている人の多くは、学問で高業績を上げている人が殆ど(赤痢菌を発見した志賀潔など)であるため、未来永劫に渡って私の名前を残すには学問で高業績を上げるのが一番良いと(笑)

政治家や芸能人やスポーツ選手においても、死亡と共に高評価(政治家で高評価は難しいですが(笑))は消え去るため、やはり学問!です。

—————————————————————————
コメント:
投稿者: K1
日付: 09/26/2011 23:51:16
タイトル: 良い話ではないですが
深夜労働する人は一般の方よりも寿命が短いと云う記事を昔読んだことがあります。
早く正社員の仕事が見つかると良いですね。
自分も人の心配する余裕など全くないですが。

—————————————————————————
コメント:
投稿者: ddonaldd
日付: 09/27/2011 01:21:52
タイトル:
こんにちは。
痛快な記事、これぞ個人のブログならではですね。書き殴って少しでも溜飲が下がるなら、それでいいんだと思います。Ikutashibaさんは、まだまだ気力ありますよ、読んでいてそんな感じがします、とにかく勝負ですよ。

—————————————————————————
コメント:
投稿者: 泣きたい
日付: 09/27/2011 16:10:26
タイトル: はじめまして
コメントは初めてですが、ブログはずっと拝見しておりました。
私も40代前半ですが、会社都合で失業してから2年になろうとしています。
お祈りの数は、50社を過ぎてから数えるのを止めました。
応募してから放置する会社も酷いけど、応募して何時間も経っていないのに即行でお祈りメールが来るのも堪えますね・・・。
ハロワの担当者に相談しても所詮他人事だし、お役所も予想通りの応対です。
紹介会社からの案件紹介の連絡もここ数か月は全然無いし、転職サイトを見ても同じ会社がぐるぐる廻ってるように見えます。
「気持ちを強く持たねば!」と自分に言い聞かせながら毎日を過ごしていますが、気が付くと涙が溢れてきてしまいます。
何とか歯を食いしばって逆境を耐え抜きましょう!

—————————————————————————
コメント:
投稿者: イクタシバ イタル
日付: 09/27/2011 16:19:52
タイトル: Re: タイトルなし
たつさん こんにちは
コメントありがとうございます。

> こんばんわ。
> 2ヶ月間は長いですね。はっきり言って2ヶ月も経てばその人の印象や内容は覚えてません。
> 自分の場合、面接後の待ちの時間によっても大体、採用か不採用か判断できる様になってしまいました・・。一概には言えませんが(笑)
> ・2.3日で・・・まだ見込みあり。
> ・1週間程度・・五分五分。
> ・2週間程度・・不採用見込み。
> ・3週間程度・・ほぼ不採用
> ・それ以上・・・待つだけ無駄。不採用確定。

 私は10日過ぎても何も連絡がなければ、ほぼバツと思っています。ですが「もしかして」の類の期待が捨てきれなかったりするので、そういう意味では、たつさんの感覚と似たり寄ったりでしょうかね。

—————————————————————————
コメント:
投稿者: イクタシバ イタル
日付: 09/27/2011 16:39:30
タイトル: Re: タイトルなし
はっしーさん こんにちは
コメントありがとうございます。

> 僕も年齢を重ねるごとに、やりたいことが増えてます。
> これって長いようで短い人生、やり残したくない思いが日増しに強くなって行く自然な事かと思ってるのですが‥

 私の場合は、歳を取ってやっと自分の本当にやりたいことに気がついたとい感じです。
 もっと若い頃に気がついていればと、ある意味腹立たしく思うのですが、今更どうしようもない。残された時間を使って、成し得ることを考えるしかないと思ってます。

>
> 話変わって面接の件は、2ヶ月近くかかるなんて舐めちょるようにしか思いませんので、いっそのこと企業名を公表しちゃえば宜しいのでは‥
> まあそんなアホな管理人さんで無いのは百も承知ですがね‥(謝)

 正直言ってこのブログで公表してやろうかと思いましたよ。(笑)しかしそんなことをしたって何がどうかわるわけでもありませんしね。いつか何かの機会があったら何かしらの形で復讐してやろうって(たぶんそんな機会など永久に訪れることはないでしょうけど)、そう思ってます(笑)

>
> それとパチンコ‥
> 参考に成りました!
> 全然知りませんでした。
> 結構ハイテクな世界なんですね!

 私のSEとしての推測の部分もあるのですが、数年のパチンコの実戦経験上、大筋で間違ってないと思ってます。
 例えば「関係者以外立入禁止」と書かれた扉が、ほんの一瞬開いた際に、その部屋に何台ものPCが陳列していて、その画面に一般のPCソフトとは明らかに違う画面(これは長年SEをやっていた経験からわかりました)が映し出されているのを見て、やはりホールにも何かしらのシステムが導入されているのだとわかりました。パチンコ屋も一企業。システム化されているのは必然の道理だと思います。

—————————————————————————
コメント:
投稿者: イクタシバ イタル
日付: 09/27/2011 16:44:28
タイトル: Re: 放置も嫌ですが…
磯辺 悠貴さん こんにちは
コメントありがとうございます。

 私もどちらかというと磯辺 悠貴さんの考えに近いかもしれません。

 私の場合は、何かしらの作品を作り、それで印税を得て暮らしながら創作活動を続け、そしてそれらの作品によって名を後世に残す……です。
 まあ、ほぼ「ないものねだり」なんですけどね(笑)

—————————————————————————
コメント:
投稿者: イクタシバ イタル
日付: 09/27/2011 16:51:41
タイトル: Re: 良い話ではないですが
K1さん こんにちは
コメントありがとうございます。

> 深夜労働する人は一般の方よりも寿命が短いと云う記事を昔読んだことがあります。

 根拠があるわけではないですが、確かに深夜労働をしていると、体に対する負担が日中労働よりもあって、それが自分の寿命に影響するのではないかと思ったりします。おそらく労働自体について深夜も日中もその負荷はさほど差がないように思うのですが、深夜という時間帯がメインになってしまう生活リズムが人体に対して良くない影響を与えるのではないかと感じます。
 やはりお日様が出ているうちに働き、夜は休息するというのが生物として(例外もあるでしょうが)まっとうなリズムじゃないかとつくづく思います。

> 早く正社員の仕事が見つかると良いですね。
> 自分も人の心配する余裕など全くないですが。

 お互い前向きにやっていくしかないですね。

—————————————————————————
コメント:
投稿者: イクタシバ イタル
日付: 09/27/2011 16:54:04
タイトル: Re: タイトルなし
ddonalddさん こんにちは
コメントありがとうございます。

> 痛快な記事、これぞ個人のブログならではですね。書き殴って少しでも溜飲が下がるなら、それでいいんだと思います。Ikutashibaさんは、まだまだ気力ありますよ、読んでいてそんな感じがします、とにかく勝負ですよ。

 ありがとうございます。
 とりあえず空元気だけでも持っていなくてはなりませんしね。

 こんなブログですけど今後ともよろしくお願いします。

—————————————————————————
コメント:
投稿者: イクタシバ イタル
日付: 09/27/2011 16:59:06
タイトル: Re: はじめまして
泣きたいさん こんにちは
コメントありがとうございます。

> コメントは初めてですが、ブログはずっと拝見しておりました。
> 私も40代前半ですが、会社都合で失業してから2年になろうとしています。
> お祈りの数は、50社を過ぎてから数えるのを止めました。
> 応募してから放置する会社も酷いけど、応募して何時間も経っていないのに即行でお祈りメールが来るのも堪えますね・・・。
> ハロワの担当者に相談しても所詮他人事だし、お役所も予想通りの応対です。
> 紹介会社からの案件紹介の連絡もここ数か月は全然無いし、転職サイトを見ても同じ会社がぐるぐる廻ってるように見えます。
> 「気持ちを強く持たねば!」と自分に言い聞かせながら毎日を過ごしていますが、気が付くと涙が溢れてきてしまいます。
> 何とか歯を食いしばって逆境を耐え抜きましょう!

 同じような境遇で同じような体験をされていますね。心中お察し申し上げます。お気持ちはよくわかります。私も何度となく涙が溢れたことがあります。その都度同じように「気持ちを強く持たねば!」と思い直しました。
 流した涙の数だけ必ず報いがあると信じてます。(でないとやってられません)

—————————————————————————
コメント:
投稿者: たろう
日付: 09/27/2011 20:34:00
タイトル:
ご無沙汰してます。8月23日だったか、会社が詐欺にあってるらしきで辞めたとコメントしました。9月で50歳になりました。さっぱりです。転職エージェントに職歴出し、そこから企業に推薦しますと言われても、その後、2ヶ月経って、どうなったものか。1社は10月末に面接です。もう1社は書類選考で見送りすら、連絡がありません。なんか、空しいですね。

—————————————————————————
コメント:
投稿者: イクタシバ イタル
日付: 09/28/2011 17:14:43
タイトル: Re: タイトルなし
たろうさん こんにちは
コメントありがとうございます。

 そういった虚しさは、もう何度となく経験しました。その度に気持ちを切り替えるしかありません。一頻り虚しさを感じたら、次を目指しましょう。退路は既になし。荒地であっても前に進むしかないと考えています。

よろしければコメントなどを……