中高年失業中日記「パチンコ」2011/09/25 12:24:27

投稿者: イクタシバ イタル
タイトル: パチンコ
日付: 09/25/2011 12:24:27
—–
■先の金曜日の夜に、例の3社応募の内の残っていた3社目から返事が来ていました。昨日は色々とあってPCにまったく触れてませんでしたので、本日の今頃になってそれに気付きました。
 結果は、まあ予想していたとおりの「お祈り」です。未経験職種でこの年齢で、求人内容に掲載されていた写真に写っていたのはほとんどが女性だったし、社員からのメッセージもすべて女性だったので、これはまず女性を募集しているのだろうと思いつつも「当たって砕けろ」の気持ちと「まあアカンやろ」という相反する気持ちで応募しておりました。結果的には「世間はそんなに甘くない」という今までに何度も味わったものでした。

 現在のところ応募中がゼロになってしまいました。これじゃあいかんと思いつつも次の一手に欠ける今日この頃です。

■昨日は近所に住む実父を病院に連れて行きました。その数日前に久々に実家に顔を出したのですが、その翌日に父親がやって来て「土曜日に腹の定期CT検査に行くことになっていて前日から空腹状態にするため、車の運転に若干不安があるから送ってくれへんか」と相談されておりました。検査当日(つまり昨日)は深夜労働明けでその夜は休みだったので「かまへんよ」と答え、昨日の午前中に病院へと送っていきました。

 検査自体は20分くらいで終わったのですが、父親がまた「悪いけど午後に買い物に行きたいから付き合ってくれへんか」というので、何を買うのかと訊くと「色々や。冷やかしとかも兼ねてな……」と少々歯切れの良くない返事。それならちょいと一眠りしてからの午後2時くらいからでもいいかと訊くと「かまへん」と言うので、そういうことにしました。

 約束した午後2時頃に父親が車でやってきて出かけたのですが、その時になって父親が「実は誘惑に来たんや」と言いました。「何やそれ?」と訊くと「パチンコに行こう!」と言うではありませんか。

 失職以来、私は(他にも理由はあったのですが)それまでよく行っていたパチンコをスッパリとやめました。たまに父親と二人連れ立って行っていたりもしたのですが、それもやめざるを得なくなりました。そして、それからの生活のこともあって他の娯楽と言えるようなものには一切手を出してませんでした。(信じてもらえないかもしれませんが、この一年半の間、おおよそ世間で「娯楽」と呼ばれるようなものには一切手を出しておりません。強いて言えば(娯楽と言えるかどうかはわかりませんが「煙草を吸う」くらいです。)
 そんな私をかわいそうに思ったのか(父親自身も私がそういった状況であるが故に遠慮していたことと、たまには自分もそういう場所に行きたいと思ったのでしょうか)「たまには息抜きしようや!」ということでの提案でした。
 そういう父親の提案を無下に断るのも息子としてはある意味親不孝かなと思い、ニコリと笑って「そうやな。たまには行こか!」ということで、二人してそのまま近所のパチンコ屋へ行きました。

 そうやって一年半ぶりにパチンコ屋に入ったのですが、「何てうるさい場所や!」というのが入ってすぐの感想でした。それにこの独特の臭い、はっきり言って臭い……。
 以前足繁く通っていた頃はこんなことなど微塵も思いませんでしたが、こうして久しぶりに来てみると、如何にパチンコ屋という場所が環境の良くないところであるかを実感しました。

 それから二人してパチンコを打ちました。もちろん勝とうだとか儲けようなんて気持ちはなく、単にお遊びをしようという感覚でしたから「一円パチンコ」です。3000円くらい使って当たればラッキーというつもりで打ちました。結果的には5000円くらい使ってしまったのですが、以前マイホとして足繁く通っていたホールでしたので「これくらい回したら当たるやろ」と思っていた頃合に大当たりし、結果的には元を取り返す程度に当たってくれましたので、本当に「お遊び」することができました。

 それにしてもパチンコというのはいい商売ですね。深夜労働で必死で得た時給では、いくら一円パチンコであっても一時間も遊べません。下手したらものの30分で終わってしまいますから、何とも「諸行無常」という思いになります。もちろんそれで大当たりする可能性がないことはないのですが、結局パチンコなんてトータルで見ればホールが必ず儲けるようになっていますから、もしこれからパチンコをすることがあっても、たま~に行って2~3千円(多くても5千円)くらいで一円パチンコを打って、あくまでも「遊ぶ」という感覚でやった方がいいのだろうと改めて思いました。とはいえこの先、今回のようなきっかけがない限り、私はパチンコをするつもりはありませんけどね。

 そんなこんなで昨日は夕方に自宅に戻って夕食を食べたら、とてつもない睡魔に襲われてしまい早々と寝床に行ってしまいました。転職サイト物色とこのブログの更新が頭を過ぎりましたが、「今日はある意味、親孝行した日だから、それで終わらそう」と思いました。実は久しぶりにパチンコ屋で数時間過ごしたせいか、耳の奥がキンキンしていてPCどころではなかったというのもありました(汗)。

 おかげで爆睡、そして今朝は久しぶりに「よく寝た!」という気分で起床できました。

■さて、これから物色することにします。

—————————————————————————
コメント:
投稿者: メメントモリ
日付: 09/25/2011 14:16:12
タイトル:
本当にキツいです。
身体も心も異様に疲れきってます。
一人ぼっちだからこそ余計そうなのかも知れません。
昔は中高年でバイトしている人を見下してました。
因果応報ですかね。
楽になりたいですわ。

—————————————————————————
コメント:
投稿者: イクタシバ イタル
日付: 09/25/2011 15:41:50
タイトル: Re: タイトルなし
メメントモリさん こんにちは
コメントありがとうございます。

> 本当にキツいです。
> 身体も心も異様に疲れきってます。
> 一人ぼっちだからこそ余計そうなのかも知れません。

 逆に一人だからこそ楽な部分もあると思いますよ。扶養家族がいるとやる気が二倍三倍になることがありますが、逆に苦しさを二倍三倍に感じてしまうことがありますから。
 要は捉え方次第じゃないでしょうか。一人ぼっちであるなら例えば「扶養家族のことを考えなくていい分、自分は恵まれている」というように、いい方に解釈するとか。

> 昔は中高年でバイトしている人を見下してました。
> 因果応報ですかね。

 いいことも悪いことも、いつか自分に跳ね返ってくると私はずっと思ってます。今はたまたま悪いことが返ってきているのでしょう。またいずれいいことが跳ね返ってくると思います。

> 楽になりたいですわ。

 確かに私も早く楽になりたいです。(あくまで「死にたい」とかそういう思いではないですよ。)
 楽になるためには活動を続けるしかない。そう思ってます。苦しいですけどね。

—————————————————————————
コメント:
投稿者: AruAru
日付: 09/25/2011 15:47:56
タイトル:
ikutashiba さん こんにちは。

今の状況下の中でストレス発散が出来たかは判りませんが、でも親孝行出来て良かったですね。
やっぱり親は心配しているんですね。

今日、私も失職以来封印していたバイクツーリングをしてきました。
これで自分の気持ちにリセットがかかり、また就活を頑張ろうと気持ちになりました。
やっぱり少しは生き抜きが必要かと思います。

—————————————————————————
コメント:
投稿者: イクタシバ イタル
日付: 09/25/2011 15:59:44
タイトル: Re: タイトルなし
AruAruさん こんにちは
コメントありがとうございます。

> 今の状況下の中でストレス発散が出来たかは判りませんが、でも親孝行出来て良かったですね。
> やっぱり親は心配しているんですね。

 いくつになっても親は子供が心配みたいです。こんな状況になっている私ですから尚更みたいです。本当ならもっと親に楽させてあげたいのですが、この身の上ではいっしょにパチンコに行くくらいが関の山。本当に情けない限りです。

>
> 今日、私も失職以来封印していたバイクツーリングをしてきました。
> これで自分の気持ちにリセットがかかり、また就活を頑張ろうと気持ちになりました。
> やっぱり少しは生き抜きが必要かと思います。

 そうですね。こういう身の上である以上、ある程度の自制する気持ちを持っておく必要はありますが、だからといって過ぎてはダメなんでしょうね。やはりタイミングを見てガス抜きをする必要はありますね。しかし、できればそういうことを考えずに済む状態に早くなりたいですね。

—————————————————————————
コメント:
投稿者: MR.ガガ
日付: 09/25/2011 22:50:40
タイトル: 小宮山大臣は傲慢だ
 私はタバコを吸いません。タバコを吸う方が気の毒に思います。もう吸える場所がほとんどなくなりました。値上げもむちゃくちゃです。

 いつのまにかタバコを吸う方をいじめるような風潮ができていますね。嫌な世の中です。吸うマナーをきちんと守ったならば、吸うのは本人の意思です。

 ちなみに、この40年間で男性ではタバコを吸う人が半分になりました。ところが、肺がんは7倍ぐらいに増えています。また女性では喫煙率は変わらないのに、肺がんは男性と同じように数倍にもなっています。

 喫煙者が減っているのに、肺ガン死亡者が増えている! 理由は簡単で、年齢が上がるにつれガンにかかりやすい、ということです。喫煙習慣は肺ガンになる原因のひとつですが、すべてではありません。

 タバコを吸うことは社会的に不利になっていますが、あくまで個人の嗜好ですから、他人が禁煙しろなどというのは、おとなげない。失礼なことです(^_^)

—————————————————————————
コメント:
投稿者: 小太郎
日付: 09/26/2011 07:18:58
タイトル:
はじめまして
こういうところに嫌がらせコメントを書く人ってどういう魂胆があるのか不思議です。
私も以前ブログをやってましたが、嫌がらせコメントのせいて止めました。
他の方も嫌がらせコメントのせいでコメント欄を閉じたりしてます。
私も無職で仕事を探してますが、見つかりません。
無職で苦しんでる人にどうして酷いコメントをしてくるのか?
まあ、そんな輩はどうせ満たされていない人生だとは思いながら腹立たしいです。

あなた様の場合は深夜労働で苦労しながら仕事を探し本当に頭が下がります。
奥様も働いているようですし2人合わせれば30万近くは行くのでしょうか?
でもお子様の学費は大変ですよね。
一人身はそういう面楽ですが、いい年をして独身で転職歴が多いと警戒され採用されません。
人生運・不運ってあると思います。自分から運を掴み損ねたこともありますが、悔やむことばかりです。

—————————————————————————
コメント:
投稿者: イクタシバ イタル
日付: 09/26/2011 16:18:19
タイトル: Re: タイトルなし
かえでさん こんにちは
コメントありがとうございます。

> 高年齢になると女性の方が働き口は多いですね。何となく募集では女性とは記載されてませんが分かりますね。
> 私は、49歳でパート探してますが殆んど女性ばかりで中々ないです。辛いですよね。

「パートというのは女性が対象」という昔ながらの感覚がまだ根強く残っているのも一つの要因じゃないでしょうか。実際のところパートに応募するのはやはり圧倒的に女性が多いのではないかとも思います。ハローワークの出先であるパートバンクという機関が私が住む地域にはあるのですが、そこの職員自体全て女性です。これはやはりそういった背景が未だにあるからじゃないかと思います。ですが、もう今やパートに応募するのは女性に限った話ではないという時代。そういった現代の事情にすばやく合わせて欲しいものです。

 話は変わりますが、かえでさんのコメント内容に関して、一部私がコメント掲載基準としてふさわしくないと考えている記載がありましたので、申し訳ないのですがコメントを削除させていただきました。ご理解の上ご了承下さい。

—————————————————————————
コメント:
投稿者: イクタシバ イタル
日付: 09/26/2011 17:10:26
タイトル: Re: タイトルなし
シンドさん こんにちは
コメントありがとうございます。

 喫煙に関する辛辣なご意見として受けとめさせて頂きます。また、この場で喫煙に関する議論をする気は毛頭ないことをお断りさせて頂いた上でレスさせて頂きます。

 まずは煙草を吸うか吸わないか。これは煙草を吸うことが合法である以上、個人の好き勝手です。おっしゃるとおり喫煙者の肩身は狭くなること益々の状況です。今や公共の場では喫煙スペース自体存在しませんし、増税の話が出た際は一番の標的になることも事実。非喫煙者の意見が優先されている世の中でもあります。
 私は現在喫煙していますが、過去に喫煙をしなかった時期、つまり非喫煙者側になったことがありますので、そちら側の気持ちもよくわかるつもりです。ですが、今の否応なしに喫煙を悪とするようなあまりに偏向的な風潮が気に入りません。マナーを守らない人がいることは確かですが、きちんと守れば喫煙が合法である以上、必要以上に排除される所以はないと思ってます。

> せっかくアフィリやらで稼いだなけなしのこづかいをタバコなんかで消費するのはもったいないです。
> タバコ代くらいは今月稼ぎましたっていう言葉が逆に非常にもったいないと思うです。

 では何に使えばもったいなくないのでしょうか?
 少なくとも私は自分の好きなことに使っているので、もったいないなんて全然思ってませんけど。

> それに、失業中だからパチンコすっぱりやめましたと言いつつ、タバコ吸ってたら一発で周囲は不信感もってしまいます。失礼ながら私もブログを読んで、失業してパチンコやめたのにタバコまだやめてないんだ…という印象が真っ先にきてしまいました。吸わない者から見たら健康にまったく影響のないパチンコよりタバコすっぱりやめてくれたほうが何百倍も優しい見方ができますよ。パチンコはそれにまだ大稼ぎできる可能性もある。タバコは健康を蝕んで何の稼ぎも一切発生しない消費だけのまさにデメリットのみ!仕事はやめてもタバコはやめない。これ私には理解できないです。もしタバコを吸わないご家族がいれば同じように思う時が必ずあるはずです。タバコも娯楽です。しかも健康を損なうタイプの。

 失礼ですがコメント主さんは、喫煙者であった経験がありますか? また、パチンコをしたことがありますか?(1回や2回でなく定期的にパチンコ屋に通ったことがありますか?)
 過去にパチンコにのめり込み、現在も喫煙している私から言わせていただくと、コメント主さんは煙草もパチンコも、その実際をあまり理解されていないように思えます。例えばパチンコに手を出したことがある人間であれば「パチンコが健康にまったく影響がない」とか「大稼ぎできる可能性もある」なんて言葉は出てきませんよ。あまりに表面的、もしくは世間からの受け売り的に思えちゃいます。

「失業中だからパチンコすっぱりやめましたと言いつつ、タバコ吸ってたら一発で周囲は不信感もってしまいます。」っておっしゃるのも私にはよくわかりません。なぜ煙草吸ってたら一発で周囲は不信感をもたれるのですか?
 
—————————————————————————
コメント:
投稿者: イクタシバ イタル
日付: 09/26/2011 17:24:38
タイトル: Re: 小宮山大臣は傲慢だ
MR.ガガさん こんにちは
コメントありがとうございます。

>  私はタバコを吸いません。タバコを吸う方が気の毒に思います。もう吸える場所がほとんどなくなりました。値上げもむちゃくちゃです。

 本当に吸う所がないです。

>  いつのまにかタバコを吸う方をいじめるような風潮ができていますね。嫌な世の中です。吸うマナーをきちんと守ったならば、吸うのは本人の意思です。

 おっしゃる通り、ここ数年で特に偏向がきつくなってきました。そのくせ増税の時は一番に槍玉に上がります。おかしなものです。 

>  ちなみに、この40年間で男性ではタバコを吸う人が半分になりました。ところが、肺がんは7倍ぐらいに増えています。また女性では喫煙率は変わらないのに、肺がんは男性と同じように数倍にもなっています。
>
>  喫煙者が減っているのに、肺ガン死亡者が増えている! 理由は簡単で、年齢が上がるにつれガンにかかりやすい、ということです。喫煙習慣は肺ガンになる原因のひとつですが、すべてではありません。

 煙草とガン発生に因果関係はない、という学説も発表されています。受動喫煙云々も言われてますが、排気ガス漂う街中を歩く方がよほど影響大だと思うんですけどねぇ。

—————————————————————————
コメント:
投稿者: イクタシバ イタル
日付: 09/26/2011 17:34:43
タイトル: Re: タイトルなし
小太郎さん こんにちはコメント
ありがとうございます。

> はじめまして
> こういうところに嫌がらせコメントを書く人ってどういう魂胆があるのか不思議です。
> 私も以前ブログをやってましたが、嫌がらせコメントのせいて止めました。
> 他の方も嫌がらせコメントのせいでコメント欄を閉じたりしてます。

 今までに(他のブログなども含めて)嫌がらせ的なコメントを何度もされたことがありますが、相手にしていたらきりがないので、適当に受け流しています。

> 私も無職で仕事を探してますが、見つかりません。
> 無職で苦しんでる人にどうして酷いコメントをしてくるのか?
> まあ、そんな輩はどうせ満たされていない人生だとは思いながら腹立たしいです。

 おそらく何も考えずにその時の欲望のまま醜いコメントをしているんじゃないかと思います。いちいち相手にする必要もないと、気持ちの上では無視しています。

>
> あなた様の場合は深夜労働で苦労しながら仕事を探し本当に頭が下がります。
> 奥様も働いているようですし2人合わせれば30万近くは行くのでしょうか?
> でもお子様の学費は大変ですよね。

 詳しい額はあまりにプライベートなことなので申し上げられませんが、二人合わせてもそんなにありません。子供の学費はやはりある意味優先項目でもあり大変です。切り詰めにやっきになってはおりますが、この収入で果たしてあと何ヶ月持つだろうか、というのが今の切実な悩みでもあります。

> 一人身はそういう面楽ですが、いい年をして独身で転職歴が多いと警戒され採用されません。

 独り身にしろ家族持ちにしろ、それぞれにメリット・デメリットがありますね。

> 人生運・不運ってあると思います。自分から運を掴み損ねたこともありますが、悔やむことばかりです。

 おっしゃる通り、運に左右されることって結構あると思います。しかし(私もよく過去を悔やむ方なのですが)過ぎたことを考えても仕方ありません。今は前を向いていきましょう。

—————————————————————————
コメント:
投稿者: はっしー
日付: 09/26/2011 17:54:45
タイトル:
少し前にスロットを教えてもらって、ビギナーズラックでその時は勝てたんです(笑)

また行こうかなあ~と、思うのですがハマっちまうと負けても勝ってものめり込んでしまうんで、そうなると自制心が効かない人間なんで(苦笑)
今の目標を達成するまでは、お預けやと自分に言い聞かせております。

自分が納得できる仕事につけたら勝っても負けても思う存分ギャンブルがしたいです!!
今の僕の、ささやかな目標です(笑)

それと煙草に関しては喫煙者は可愛そうな位に責められる世の中になってますよね??
つねづね思うことなんですが、売ってんだから煙草は悪みたいな考えもほどほどにと思いますわ!

—————————————————————————
コメント:
投稿者: イクタシバ イタル
日付: 09/26/2011 18:36:07
タイトル: Re: タイトルなし
はっしーさん こんにちは
コメントありがとうございます。

> 少し前にスロットを教えてもらって、ビギナーズラックでその時は勝てたんです(笑)
>
> また行こうかなあ~と、思うのですがハマっちまうと負けても勝ってものめり込んでしまうんで、そうなると自制心が効かない人間なんで(苦笑)
> 今の目標を達成するまでは、お預けやと自分に言い聞かせております。
>
> 自分が納得できる仕事につけたら勝っても負けても思う存分ギャンブルがしたいです!!
> 今の僕の、ささやかな目標です(笑)

 気持ちはすごくわかります。私も以前のような収入が得れる状態になったら、思う存分パチンコがしたいと思ったりします。ですが、過去にパチンコにはまってしまった経験のある人間から言わせていただくと、目標達成時のご褒美はスロットやパチンコではなく、他のものにすることをお勧めします。もしスロットやパチンコでお金稼ぎしたいと思っているのでしたらなおさらです。
 もちろん煙草と同じく「やる/やらない」は個人の自由ですから無下に「やめろ」なんて乱暴なことは言いません。

 ご参考までにですが……
 パチンコもスロットも今やホールはホールコンピューターというものに制御され、会員カードを使った顧客管理システムのようなものと連動していますから、最終的には絶対に打ち手が損をして店が儲かるしくみになっています。ビギナーズラックで勝ったというのも、次回来店させてお金を放出させるための前段である場合が多いのです。例えばその時に会員カードなんかを作ってそれを使ってプレイしていたとしたら、いくら金を投入していくら差益が出たかがホールの管理システムに記録されてます。初心者やコンピューターシステムに疎い方々は、そういうことなど頭にもありませんから簡単に店のいいお客さんになってしまいます。(会員カードを作ってなくても監視カメラの類による映像や画像で一見客管理(画像による顔認証)をしているというような話も聞いたりします。)
 それに今のパチンコやスロットは、もちろんギャンブルではありますが「遊戯」という面も強調しています。つまり「お金を払って遊んで下さい」という理屈が幅をきかすようにもなっていますので、以前ほどバカ当たりさせるホールが少なくなっていることも事実です。

 こういうことを書くとキリがないのでこの辺でやめときますが、それでもパチンコやスロットがしたいのであれば「これはもうお遊びなのだ」と、「それで当たればラッキーだ」という気持ちでやられることをお勧めします。

 以上あくまで私の考えです。(パチンコもスロットも合法ですから、やる/やらない、は個人の自由であり、私はそれをまずは尊重します。)

—————————————————————————
コメント:
投稿者: イクタシバ イタル
日付: 09/27/2011 16:12:19
タイトル: Re: タイトルなし
シンドさん こんにちは
コメントありがとうございます。

 ちなみに私は今までの面接等で喫煙に関して訊かれたことは、ただの一度もないです。
 シンドさんのおっしゃっていることに肯定できる部分もあれば、そうでない部分もあります。

 前回のレスでもお断りしましたが、ブログ主としてシンドさんだけでなく皆さんにお伝えしたいのは、私はここで喫煙を巡る諸々に関する是非について議論する気はありません。もしそういう議論をしたいのであれば、ここではなくどこか他でやって下さい。

 おそらくシンドさんは、喫煙が色々な面で個人に不利益を与えることがあるからやめた方がいいとおっしゃるっているのだと思います。それはそれで一つのアドバイスとして承らしていただきます。ただ、喫煙そのものの是非や私のような立場で喫煙することが適切なことなのかどうかとかは、もう個人の考え方の違いや価値観の違いなどがありますから、シンドさんのおっしゃることを受け止める側もその受け止め方は千差万別で、おそらくどこまで行っても平行線という可能性の高いものだと思います。

 喫煙に限らず、私は人それぞれ色々な考えがあると思いますから、個人的にはそれを自分の考えと違うからといって否定したり自分の考えを押付けたりする気はありません。シンドさんの意見も、それに対する他の方々の意見も皆さんが持つ一つ一つの意見として受けとめさせていただければと思いますし、皆さんにもそうしていただければと思います。

 繰り返し(シンドさんにだけではなく)皆さんにお伝えしますが、喫煙を巡る諸々に関する是非について議論したいのでしたら他でやって下さいますようお願いします。ブログ主である私にその気はありません。

よろしければコメントなどを……