中高年失業中日記「オープンオファー」2011/09/07 18:05:45

投稿者: イクタシバ イタル
タイトル: オープンオファー
日付: 09/07/2011 18:05:45
—–
■某大手転職サイトからオープンオファーなるものが届いておりました。これまでにもたまにあったのですが、はじめのうちは「こんな私にお誘いが!」と少しワクワクしながら中身を見ていましたが、来るのはコンビニのフランチャイズ募集の案内だったり、委託契約の生命保険外交員への応募の誘いだったり、年収1000万以上と謳う、おそらくノルマ激高であろう建築営業への応募の誘いだったり、この歳になってやって来るオファーというのは、そういう類しかないのだという現実を理解してからは、「オープンオファー」という件名を見ても「またコンビニのフランチャイズか建築営業とかだろう」というくらいにしか思えなくなり、今回もどうせそうだろうと思いました。
 しかし今回のオファーは小さい会社ですが「広告系SE」の募集というものでした。
「広告系SEって何だ?」と思いましたが、要はWEB系のシステムエンジニアを募集しているみたいでした。もしかしてこれって脈ありか、と一瞬少し期待の感が湧き上がってきたのですが、求人内容を見てすぐに「?」になりました。私のスキルとまったくと言っていいほど合致しないのです。開発環境や言語などを見てもほぼミスマッチ(募集対象者はPHPでのWEB開発経験者となってましたが、私はPHPの経験はないのです)で、どうして私にこんなオープンオファーが来るのかと思うくらいでした。それでも何か他の思惑があって、それでオファーされたのだろうかと思ったのですが、冒頭の文章をよく読むと、どうやらこれは希望勤務地で対象者を絞っているような文言がありました。もちろんIT系という括りはあるでしょうが、間違いなくその中で希望勤務地に「大阪」を希望している求職者全員に送っているのではないかと思います。
 よくよく冷静になって読んでみると「ご応募頂きました場合、書類・面接等の選考がございます。あらかじめご了承ください」という断りもあり、結局は単なる応募のお誘い、もしくは求人の宣伝といった程度のものだとわかりました。
 社員数十数名程度の小さな会社です。今のような就職戦線でも応募がないから、こういう(エセ)オープンオファーをするのでしょうか。それとも求人募集と併せて会社の宣伝でもしているんでしょうかね。結局期待して中身を見た分ガッカリしてしまいました。

■それにしてもオバハン・ババアの着ぐるみを被った得体の知れない生き物達は、頭に浮かんだことを口に出さずにはいられないみたいです。昨夜も私のささいなミスに、まあよくもそこまでグチグチと言えるなあと思えるほど説教めいたことを言ってきます。それも数回に渡って言い放った後、同僚のオバハンらが来た際にも、また私に聞こえるようにその出来事を話します。さもそれで自分が苦労したようなことも加えてです。おそらく私がいないところでそれをネタにした陰口が展開されているのでしょう。
 今週の深夜労働はそういうことばかりです。もちろん私がまだ不慣れで段取りが悪いということもありますが、そもそ一度教えたくらいで熟練者と同じようなレベルを求める方がおかしい。しかもすべてが上から目線。はっきり言って知っているから言えるだけであり特に優れているからというわけではないことなど、社会人経験のある人間ならすぐにわかります。それでも思ったことを口にせずにはいられないこの生き物達。ここは世間一般の世界とは違う異文化の世界なのだと改めて思いました。
 それにしても正直腹が立ちます。今まで「人の不幸を願うような人間にだけはなるまい」と思って生きてきましたが、今は本当にマジで「早くくたばれクソババア!」って思ってます。

■手詰まり感が拭えておりません。深夜労働疲れがとうとう出始めたのか、転職活動に思うように力が入りません。当初はハローワークでの転職活動も継続させるつもりでいましたが、気がつけばこの二ヶ月近くの間、ネットでの検索はしつつも、ハローワークにはまともに行けておりません。ハローワークだけでなく大手転職サイトの物色も以前と比べてきちんとできていないように思えます。これではいかんです。
 確かにそれ以前に生活をしていかねばなりませんから、バイトでも深夜労働でもやらねばなりません。しかしそうなると今度は転職活動にかける時間が圧倒的に少なくなるのも事実。そしてそれが知らぬ間に転職するというモチベーションをも下げてしまっているような気がしています。
 ですがやはりこれではいかん。これでは一番恐れている「今の状態に埋没してしまう」ということに本当になりかねないです。そうなったらもうおしまいです。気持ちの上では絶対にモチベーションは下げてはいかんのです。早くあんなクソババア達のいる世界から脱出しなければならないのです。

■転職活動とは関係のない話です。

 煙草代稼ぎのアフィリエイトが依然好調です。(と言っても本当に煙草代稼ぎレベルですが)
 今月も10箱分くらいは報酬がもらえそうです。

—————————————————————————
コメント:
投稿者: うるとらまん
日付: 09/07/2011 19:19:35
タイトル:
こんばんわ!!
転職サイトに登録しているとオファーとかスカウトの名で良く来ますね。でも、ほとんどは、○○建託、○○保険、コンビニです。いずれも、ブラックといわれる職業です。
IT系では、特定派遣の会社から、たまに来ます。IT系特定派遣は、一度登録するとたまに案件あると連絡来て、「あなたのスキルシートで提案してよろしいですか?」と確認してきます。もう、特定派遣は、ブラックが多いのですが、そうも言えない状態なので、「どうぞ、提案して下さい」になります。昨日もシー○ックからかかって来ました。
そういう所には、応募というか登録されていないのですか?客先常駐で、その契約終われば、どうなるか分かりませんが、給料はそれなりに貰えます。但し、ピンポイント採用なので、なかなか難しい。
深夜勤務は精神的に大変そうですね。オバハンに文句言わせないようにするには、その人達より熟練することでしょうが、そんな気はないでしょうし、やはりやり過ごすしかないですね。
とりえあえず、昼間のバイトを探す方が良いのではないですか?時給は、下がりますけど。当然、正社員になれる方がいいに越した事はないですが。

—————————————————————————
コメント:
投稿者: natsutubaki
日付: 09/07/2011 19:54:15
タイトル:
こんにちは
ここは、良いように考えたらどうですか?
明らかなブラックはともかく。。
私は、前職で中途採用の面接官もやっていましたが、WEB技術者の経験言語は特に意識せず、IISやAPACHIのようなインターネットの知識、スクリプトやサーバーサイドAPの作り方や通信の方法を質問しましたよ。
想像するに、PHPはフリーの言語でOSはLINUXでDBもフリーと思えます。Javaの知識と経験があれば楽勝です。

—————————————————————————
コメント:
投稿者: はっしー
日付: 09/07/2011 21:55:20
タイトル:
多分そのクソババアから嫌われてるんじゃないですか??
勘違いならごめんなさいm(_ _)m
でも大変酷い言い方になりますが、末端の人間て全てに被害妄想で自分は運の無い可愛そうな人間と思い込む方が多々いらっしゃいますから‥。同じ匂いのする人と群れたがり違う毛色の人には対抗意識やイジメに走ったりと非常に下劣だと思います。お前はそんな偉い人間なんかと怒られそうですが、そんな人に対しても嫌われん程度に付き合う事もストレスを抱えない為には大事かと思うのです‥汗。

—————————————————————————
コメント:
投稿者: fujimachado
日付: 09/08/2011 01:44:47
タイトル:
つなぎの仕事というのが、周りにばれているのでは?

そうだとすれば、長年、この道一筋のおばちゃんたちから見れば面白くないですよね。

私もパン屋でパートをしていますが、面接時に将来的に独立したいですくらいいいました。41歳の未経験のおっさんが応募するんですから、真意はどうであれそれくらいはいいますよねえ。勿論、その意思はあるわけですが。

面接した店長さんは、見事に私は独立希望ということを周知させてしまいました。

応援してくれる人もいますが、中には面白くない人もいますよねえ。
特に今、教えてくれるパン職人さんはどうせいつかは辞めるんだろう?みたいな感じです。

正直、色々とやりにくくて困っています。

まあ、いずれにしろ、いる間は一生懸命にやるしかないですよね。現在も一生懸命されてることは重々、承知していますが。

生涯、勉強ですねえ。
今の状況を抜きにしても、人生って年をとるごとに難しくなってくるきがします。

こういう人たちって教え方が下手じゃないですか?
自分の成長の遅さを棚にあげて、こんなことをいうのもなんですが…

—————————————————————————
コメント:
投稿者: raster
日付: 09/08/2011 12:05:37
タイトル: 耐える
バイトの面接を何件かまわって採否の連絡待ちです。
採用されたらikutashibaさんを見習ってどんな理不尽なことを言われてもクビと言われるまで家族のためにも耐える覚悟でいます。

ikutashibaさんもバイトとは言え、年齢的に次を探すのは大変なことと思います。
ご家族のためにも耐えてくださいね。
別にオバハンに雇われているわけではないのですから。

—————————————————————————
コメント:
投稿者: イクタシバ イタル
日付: 09/08/2011 17:44:48
タイトル: Re: タイトルなし
うるとらまんさん こんにちは
コメントありがとうございます。

シー○ックには今年の4月に登録して担当者と面談し、案件があれば連絡というよくある形にし、その後連絡が何回がありました。すべて「案件があるので提案していいですか?」というよくあるパターンのもの。しかし結果に関しては何も連絡なし。話が進まなかったのでしょうね。その後しばらく音信がなくて忘れていた頃にまた連絡が入ったのですが、6月にヘルパー2級の講座を受けるので話があれば7月以降からにして欲しいと話したところ、それからまったく連絡なしです。そっち方面に進むとでも思われたのでしょうかね。どちらにしろ不特定の営業担当者からいきなり携帯に連絡が来るので出るたびに「アンタ誰?」でした。

昼間のバイト等に切り替えるかは、検討中です。募集があっても雇ってもらえる確率低いですから、つらくても今の深夜労働は押さえておかねばなりません。トホホ……。

—————————————————————————
コメント:
投稿者: イクタシバ イタル
日付: 09/08/2011 17:53:12
タイトル: Re: タイトルなし
natsutubakiさん こんにちは
コメントありがとうございます。

IISやAPACHEの経験はあるのですが、これまでのキャリアの中でそれらが占める割合って少ないんですよね。Javaの経験もありますが、直近の数年間はWEB系というよりオープン系(昔の言い方だとC/S系ですかね)が多いのです。今まで色々な言語を経験してますからPHPも基本的なところは、やれば問題なくできると自負してますが、この年齢でPHPに関してその程度のキャリアだと今までの応募→お祈りのパターンを顧みてみるとたぶん無駄な努力に終わるように思えます。まあ判断するのは向こうなのでダメ元応募を考えていますけどね。

—————————————————————————
コメント:
投稿者: イクタシバ イタル
日付: 09/08/2011 18:02:51
タイトル: Re: タイトルなし
はっしーさん こんにちは
コメントありがとうございます。

> 多分そのクソババアから嫌われてるんじゃないですか??

まず言えることは、絶対に気に入られていないということですね(笑)
一番腹の立つクソババアは、言ってみれば私だけでなく他のオバハンやババア候補にも何かあったらグタグダ言ってます。おそらくは周りから煙たがられているタイプですね。一緒に作業をやっていた他のオバハンが、そのクソババアに小言を言われたあと、そのクソババアに聞こえないように「ホンマにウルサイ人やなあ、リーダーにチクルなよ!」と思わず独り言を言っているのを聞いたことがあります。オバハンはオバハンでも私みたいにこの世界を異質の世界と考えているまとも(自分で言うもの何ですが)な人もいてます。
—————————————————————————
コメント:
投稿者: イクタシバ イタル
日付: 09/08/2011 18:20:07
タイトル: Re: タイトルなし
fujimachadoさん こんにちは
コメントありがとうございます。

> つなぎの仕事というのが、周りにばれているのでは?

それはないですね。そういった個人的な事情はさすがに大手企業の完全子会社であるからか、けっこうきっちりしているので漏れてはいないようです。ただ、オバハンらのほとんどが扶養控除の関係でフルタイムで働いていないのに対し、私はフルタイムで入っているので、それなら色々覚えろってところみたいです。
オバハンにしてみれば自分はもっと働きたいのに、まだまともに仕事もできないこんな新人がいきなりフルタイムで働きやがってとでも思っているのかもしれません。

> 私もパン屋でパートをしていますが、面接時に将来的に独立したいですくらいいいました。41歳の未経験のおっさんが応募するんですから、真意はどうであれそれくらいはいいますよねえ。勿論、その意思はあるわけですが。

確かにこの年代の男がパートで働くというのは、何かしらのワケありがほとんどでしょう。

> 面接した店長さんは、見事に私は独立希望ということを周知させてしまいました。

それはまた困った店長さんですね。周りに知られたくないことを周りに簡単に言ってしまうような人には変なこと言えませんね。それを聞いて面白くない人も確かにいるでしょう。ですが応援してくれる人がいるのはまだ幸いだったんじゃないでしょうか。

> こういう人たちって教え方が下手じゃないですか?

言ってみれば昔ながらの世界が延々と今に至るまで続いているような世界ですから、系統だった教育だとかマニュアルを作るだとかという観点がまるでありません。基本を教えてもらい、失敗して怒られたりそんな決まりがあったんだと身を持って知るという手法です。教え方が下手とかというレベルではなく、そもそも効率的な教え方や育て方をするという観念自体が存在しないというのが実際のところです。

—————————————————————————
コメント:
投稿者: イクタシバ イタル
日付: 09/08/2011 18:25:39
タイトル: Re: 耐える
rasterさん こんにちは
コメントありがとうございます。

> バイトの面接を何件かまわって採否の連絡待ちです。
> 採用されたらikutashibaさんを見習ってどんな理不尽なことを言われてもクビと言われるまで家族のためにも耐える覚悟でいます。

採用の連絡が来るといいですね。バイトで働くにしろ正社員で働くにしろ、働いていると理不尽なことってやっぱりあると思うんです。「これ以上は許せない」ってラインまでは今は耐えるしかないです。
最初にそれくらいの気概でいればrasterさんだって絶対大丈夫ですよ。根性なしの私ができているのです。rasterさんにできないわけはありませんよ。

> 別にオバハンに雇われているわけではないのですから。

そうです。だから適当に「ハイハイ」と言って聞き流しています(笑)

よろしければコメントなどを……