中高年失業中日記「手詰まり感が拭えない」2011/09/05 19:52:45

投稿者: イクタシバ イタル
タイトル: 手詰まり感が拭えない
日付: 09/05/2011 19:52:45
—–
■一昨日応募した企業からさっそく返事がありました。お祈りでした。
 先日の土曜日の夜に応募して月曜日の昼前に連絡が来たというのは二時間くらいの選考期間。例によって「慎重に検討」云々の文字。実質は年齢見てポイというところでしょう。
 まあ予想はしていました。掲載されている写真を見れば、どの写真も若い人たちばかりが写っていて、中高年など入る余地はないという感じでしたから、たぶん無駄に終わるのだろうと。
 それにしてもここまで簡単に蹴散らされると、情けなくなってきます。

 本日時点で応募しているのは、先月から連絡をすると言って未だ何も連絡を寄こしてこない二社のみになってしまいました。その二社ももう怪しい、最悪は放置モードに入っているんじゃないかと思えるので、実質今はどこにも応募していないということになるかもしれません。ですがどうにも応募できそうな(しようと思えるような)求人がなく、手詰まり感が拭えません。

■昨夜、深夜労働で後味の悪い出来事がありました。詳細は後日アップしたいと思いますが、憤懣です。
 よくわかりました。あいつらはオバハンやババア候補ではありません。オバハンやババア候補の着ぐるみを被った得体の知れない生き物です。自分の気に入らないことがあったら口から吐き出さずには入られない生き物。どうにも誰かを犯人に決めつけたがる生き物です。普通の感覚でいたら持ちません。そういう生き物なのだと思わなければ、こっちの感覚もおかしくなります。
 マジでぶっ殺してやろうかって思いました。

—————————————————————————
コメント:
投稿者: おっさん
日付: 09/05/2011 22:18:48
タイトル:
きつく待遇の悪い職場ですから皆ストレスが溜まっているのでしょう。
そしてそのストレスが弱い人や新入りに向かって行くのではないでしょうか?
きっと私なら即辞めするような職場だと思います。
私はずっと鬱で笑顔で会話を長い期間していません。

—————————————————————————
コメント:
投稿者: はっしー
日付: 09/05/2011 23:22:25
タイトル:
こんばんは!
僕もね、むなしくなるんで20代30代の若手社員が活躍中の職場です~…汗
なんて会社にはもう応募しないことにしてるんです(苦笑)
どう考えたって自分の出る幕はないかな…
みたいな。。
あんまりネガティブに考えるのもよくないでしょうが無駄に応募するのも疲れますよ。

後、僕も先日まで60代の方たちと緊急雇用ですが働かせていただきましたが、まあ要するに老害な人が存在するのも事実ですわ!
都合のいい時だけ年齢でごまかすみたいなね…
自分より目上の方に過度の期待はしないですホント!

—————————————————————————
コメント:
投稿者: たつ
日付: 09/05/2011 23:24:53
タイトル:
こんばんわ。深夜労働お疲れ様です。
自分も若い時分にやってましたが・・。
正直に言いますと、食品工場での仕分け業務に従事した経験があります。おばちゃん達と一緒の日勤業務、でも4日で辞めました。理由は仕事をするうちに慣れてくればくるほど虚しさを感じました。若さもあったかも知れませんが、耐えられませんでした。

それに比べたらIkutashibaさんは凄いですよ。いくら繋ぎとはいえ、ここまでできるとは・・。

—————————————————————————
コメント:
投稿者: はっしー
日付: 09/06/2011 05:52:54
タイトル:
男と女の違いも有るのでしょうがオバハンになれば、よりどあつかましく言いたい放題で男と違い我慢せんのでしょう‥ましてや深夜労働でよりストレスを抱えますしね。 そんな境遇のより哀れな存在と割り切れないですかね‥
あと前コメの老害は勘違いコメで失礼しましたm(_ _)m

—————————————————————————
コメント:
投稿者: うるとらまん
日付: 09/06/2011 10:51:42
タイトル:
おはようございます。
バイト、体力もですが、精神的にもしんどそうですね。
私には、そのような経験ないので、正しい答えはありませんが、精神的にキツイのであれば、次のバイトも考えないといけないのでは?
繋ぎと考えておられるのであれば、相手に、そう歩み寄る気もないでしょうし。(理不尽な相手に歩み寄れるかは・・・ですが)
バイト採用されるのも厳しい御時世。簡単に言っても次決まるのかと言われると、回答できませんが。
やはり精神的にキツイのは、しんどいかと。

—————————————————————————
コメント:
投稿者: イクタシバ イタル
日付: 09/06/2011 17:33:44
タイトル: Re: タイトルなし
おっさんさん こんにちは
コメントありがとうございます。

> きつく待遇の悪い職場ですから皆ストレスが溜まっているのでしょう。
> そしてそのストレスが弱い人や新入りに向かって行くのではないでしょうか?

どんな職場であっても、よくある話なのでしょうね。特にオバハン連中が多数たむろする職場ではよく耳にすること。そういう現場にいるのだとよく感じます。

> きっと私なら即辞めするような職場だと思います。
> 私はずっと鬱で笑顔で会話を長い期間していません。

辞めれるものなら辞めたいです。私は鬱ではありませんが同じように心底笑顔で会話したなんて記憶は、失業して以来ほとんどありません。それどころか何かにつけ腹立たしさを感じることばかりです。今は耐えるしかありません。私が今何かの病気にでもなったら家族や親族に多大な迷惑をかけることは必至です。それを考えると笑顔がなくなっても、バカ話ができない環境に身を置いていても倒れるわけにはいかないのです。

—————————————————————————
コメント:
投稿者: イクタシバ イタル
日付: 09/06/2011 17:43:50
タイトル: Re: タイトルなし
はっしーさん こんにちは
コメントありがとうございます。

確かに自分でもダメだろうと思えるようなところに応募するのは疲れます。それでも「もしかしたら」というような気持ちが出てくるから、ある意味救いようがない状態かもしれません。
おっしゃるように「20代30代の若手社員が活躍中の職場です~」なんて記載されている求人には応募する気が出てきません。おそらくそういう記載というのは、その年代を募集しているという暗黙のメッセージでしょうから。

> 後、僕も先日まで60代の方たちと緊急雇用ですが働かせていただきましたが、まあ要するに老害な人が存在するのも事実ですわ!
> 都合のいい時だけ年齢でごまかすみたいなね…
> 自分より目上の方に過度の期待はしないですホント!

どんな職場でもどの世代であろうと、困ってしまう人はいますよね(じゃあ自分はどうなんだって話は抜きにしますが……(汗))
他人に対しては必要以上に期待したり頼りにしない方がいいってことでしょうかね。

—————————————————————————
コメント:
投稿者: イクタシバ イタル
日付: 09/06/2011 17:54:26
タイトル: Re: タイトルなし
たつさん こんにちは
コメントありがとうございます。

> 正直に言いますと、食品工場での仕分け業務に従事した経験があります。おばちゃん達と一緒の日勤業務、でも4日で辞めました。理由は仕事をするうちに慣れてくればくるほど虚しさを感じました。若さもあったかも知れませんが、耐えられませんでした。

確かに毎日虚しさを感じてます。正直言って「これが俺のやる仕事なのか」という疑問がずっと頭にあります。それと同時に熟練のオバハンから見下されたような言い方をされると「死ね!クソババア!」という気持ちが起こりつつ「こんなことも俺はできんのか」と情けない気持ちが起こってきます。もしあの職場が、自分がこれから生きていく場所だと思えるのなら「クソババアが! そのうちお前をアゴで使う立場になったるからな」というような気概が出るのかもしれませんが、あんな所に長くいる気などさらさらないから、そういった気持ちも生まれず、その場その場をやり過ごすという状況です。

> それに比べたらIkutashibaさんは凄いですよ。いくら繋ぎとはいえ、ここまでできるとは・・。

おそらく今耐えれているのは自分が若くないということと食わねばならないという思いからでしょう。ただいつまで持ち続けられるかは何ともわかりません。

—————————————————————————
コメント:
投稿者: イクタシバ イタル
日付: 09/06/2011 17:55:08
タイトル: Re: タイトルなし
たつさん こんにちは
コメントありがとうございます。

> 正直に言いますと、食品工場での仕分け業務に従事した経験があります。おばちゃん達と一緒の日勤業務、でも4日で辞めました。理由は仕事をするうちに慣れてくればくるほど虚しさを感じました。若さもあったかも知れませんが、耐えられませんでした。

確かに毎日虚しさを感じてます。正直言って「これが俺のやる仕事なのか」という疑問がずっと頭にあります。それと同時に熟練のオバハンから見下されたような言い方をされると「くたばれ!クソババア!」という気持ちが起こりつつ「こんなことも俺はできんのか」と情けない気持ちが起こってきます。もしあの職場が、自分がこれから生きていく場所だと思えるのなら「クソババアが! そのうちお前をアゴで使う立場になったるからな」というような気概が出るのかもしれませんが、あんな所に長くいる気などさらさらないから、そういった気持ちも生まれず、その場その場をやり過ごすという状況です。

> それに比べたらIkutashibaさんは凄いですよ。いくら繋ぎとはいえ、ここまでできるとは・・。

おそらく今耐えれているのは自分が若くないということと食わねばならないという思いからでしょう。ただいつまで持ち続けられるかは何ともわかりません。

—————————————————————————
コメント:
投稿者: イクタシバ イタル
日付: 09/06/2011 17:58:35
タイトル: Re: タイトルなし
はっしーさん こんにちは
コメントありがとうございます。

> 男と女の違いも有るのでしょうがオバハンになれば、よりどあつかましく言いたい放題で男と違い我慢せんのでしょう‥ましてや深夜労働でよりストレスを抱えますしね。 そんな境遇のより哀れな存在と割り切れないですかね‥

適当に「ハイ」と言いながら流すようにしていますが、「そんな境遇のより哀れな存在」と達観できるほど私は人間ができておりません。だから腹が立ち、余計に疲れてしまうのでしょう。

—————————————————————————
コメント:
投稿者: yoshi
日付: 09/06/2011 18:01:58
タイトル: たまりませんね
はじめましてyoshiです いつもブログ見てます 田舎の40代独身です このたび請負の仕事て゜11か月ぶりに仕事決まりましたが派遣並みの給料 休みです ブログ見ていて思います 努力なされて頑張ってられてるのに面接官は人を見る目がないのか  自分も仕事は決まったものの先は見えません 今の世の中 何か 希望持ちたい 持てればいいんですが 愚痴ばかりで すみません

—————————————————————————
コメント:
投稿者: イクタシバ イタル
日付: 09/06/2011 18:02:05
タイトル: Re: タイトルなし
うるとらまんさん こんにちは
コメントありがとうございます。

とりあえず精神がもつところまで、もしくは次の繋ぎが見つかるまで、一番いいのはまともな仕事に就けるまで、続けていくという状況ですかね。

—————————————————————————
コメント:
投稿者: イクタシバ イタル
日付: 09/06/2011 18:49:41
タイトル: Re: たまりませんね
yoshiさん こんにちは
コメントありがとうございます。

はじめまして。

面接官に人物そのものを評価できる人間なんていないと思います。
企業にとって使える人間かそうでない人間かを見ているだけかだと思います。
もっと具体的に言えば、若くて従順であまり社会経験を積んでいない人間かどうか。変に色々なことを知っている人間を入れて自分の無能さを明らかにされるのが嫌なんでしょうかね。

それと人を育てようとする気がまるでない。求人には色々な美辞麗句が書いてありますが、実際に面接なんかを受けると採用リスクを最小限にしたいという思いがミエミエ。同じ土俵だったらオマエなんか絶対に打ちのめしてやれるのにと思うこともしばしば。悔しいことにその土俵に上がるのに、そういう面接官の面接を受けなければならないのが現実。

すいません、私も愚痴になってしまいました。
またコメントしてやって下さい。

—————————————————————————
コメント:
投稿者: yoshi
日付: 09/06/2011 19:31:05
タイトル: ありがとうございます
このたびの仕事は工場の仕事です 経験は あるものの はたして この会社でいいのか いろいろ余計なことを考えてしまいます 自分の田舎では 先日 自衛官を退職された54才の方が入社されましたが同時期に面接された40代後半の方は 落とされたみたいです やっぱりコネですかね? 現場責任者は元自衛官です お互いに 先のことは見えませんが 心強い人生の先輩ですね 少しでも 前に進むしかないんでしょうね まだ どうなるかは わかりませんが動きがあれば また お邪魔しますね もちろんブログは 拝見させていただきます

—————————————————————————
コメント:
投稿者: イクタシバ イタル
日付: 09/07/2011 16:57:31
タイトル: Re: ありがとうございます
yoshiさん こんにちは
コメントありがとうございます。

自衛隊でそれなりのキャリアを積んできた人っていうのはイメージ的に何か一般のサラリーマンをやってきた人間よりも優れているというような感覚が漠然とあるように思えます。見方によっては命を懸けてやってきたというイメージもありますから、どんな逆境でも耐えるという風に見られるのとかね。言ってみれば究極の体育会系。屈強さでは普通のサラリーマンより遥か上というふうな捉え方を雇う側はするんじゃないでしょうか。
あとはおっしゃるようにコネでしょうね。官庁系にコネがあったりすると何かとメリットがあるように思うのでは。

いつでも遊びに来てくださいね。

よろしければコメントなどを……