中高年失業中日記「気持ちの見直しが必要」2011/08/25 23:59:43

投稿者: イクタシバ イタル
タイトル: 気持ちの見直しが必要
日付: 08/25/2011 23:59:43
—–
■うーん、どうにも時間配分がうまくできません。最近は深夜労働から帰宅すると夕方まで眠ってしまうことが多くなってしまいました。当初の予定では睡眠は午後4時までの6時間くらいに抑え、残りの時間で基本的な就職活動(サイト物色と応募など)をするつもりでしたが、最近は目が覚めると辺りが暗くなっていることが多くて、それでもPCに向かいはするものの、あっという間に時間が経ってしまって夕食に突入し、腹が満たされると知らぬ間にソファで落ちてしまっていて、気がつくともう出かける用意をせねばならない時間、というパターンが目立っています。
 深夜労働の疲れが尾を引いているのは事実ですが、お盆の就職戦線不活況時の気持ちが、ダラダラと自分の中に居残っている感があります。
 今日も深夜労働が休みということで、甘えの気持ちが出てしまったのかダラダラとテレビを見続けてしまい、挙句変な時間に強烈な睡魔がやってきて午後9時まで眠り呆けてしまいました。さらに夕食を採った後またしても居眠りです。昼夜逆転の影響もあって今の時間(午前1時40分)になってようやく目が冴えてきました。

 これではダメでしょう。単に深夜逆転生活に体を合わせているだけです。仕方がないかと思ってはいますが、やはり深夜労働が生活リズムの基軸になってしまっている。あくまで就職活動を基軸にしなければならないのに。
 ならば昼間の労働に切り替えるべきか。仮にそうしたとしても、基軸は労働時間になるでしょうし、日中に自由な時間が取れないということから、就職活動がそれほど思ったようにはできないのは、色々な方がコメントしてくださっている内容から推測できます。
 それを考えると私はやはり日中に自由である深夜労働の方がいいかと思ってしまいます。
 要は自分の計画性の乏しさ。きちんと計画性を持たせること。そして睡眠を削ってでもやるべきことをやらねばならないという意識をもつことが大事なのでしょう。平時ではない。自分は今人生最大のピンチにいるのだと、危機感を改めてもっと持たねばならないでしょう。

 今夜は深夜労働は休みです。(だから今この時間にこれが書けているのですが)今夜から新たに気持ちを切り替え計画性を盛り込んだ生活パターンに持っていくように努力したいと思います。
(とはいえ自分のこの性格を考えると、本当にそんなことができるのか……)

■選考にもう少し時間をくれと連絡してきている2社。(深夜ではありますが)もう今週も金曜日というしウィークディ最後の日になりましたが、何も音沙汰なしです。やはり来週にまでもつれこむことになるのでしょうが、わかっていても期待している気持ちが心の中にあります。ここまで選考結果を引き延ばされたことは、かつてありませんし、今の状態から抜け出せるのではという期待も(深夜労働で腹立たしい思いをすることが増えれば増えるほど)大きくなっています。気がついたら起こる可能性のあまりに低い将来の仕事像を想像するという妄想とでも言えるようなことをしている自分に気がつきます。

 自分の財布には、今年の初詣時に引いた大吉の御神籤を入れています。そしてご利益があるとされている某神社の御守りも。こういうことをしたところで過去にご利益があったことなど一度もないし、そもそも宗教などにほとんど興味はないので基本的に単なる気休めとしか思ってませんが、ここまで来たら神頼みでもしたいような気持ちがあるのも事実。マジでどこか有名な神社に行って厄払いしてもらおうかなどと考えたりします。

—————————————————————————
コメント:
投稿者: はっしー
日付: 08/26/2011 08:22:23
タイトル:
僕もむかし深夜のアルバイト経験が有りますが、どうしても昼間働くのと比べたら疲れが取れないですよね‥。
結局非効率な就活に成るのも致し方ないのでは??とも思いますが‥。
それに無理やりな生活を長く続けて行くと必ず不調が出て来て、そのうち体を壊しますよ!?
まあ僕にはそう成らない事を祈るだけですがね‥同じ一就活生として。。

—————————————————————————
コメント:
投稿者: イクタシバ イタル
日付: 08/26/2011 17:46:09
タイトル: Re: タイトルなし
はっしーさん こんにちは
コメントありがとうございます。

まあ、無理やりと言われれば、それはそうなのですが、とりあえず短くとも睡眠を取れば今のところは解消しています。問題は一日の時間配分のまずさです。もちろんそれは深夜労働が大きく影響していることには間違いないのですが、もっと工夫をすればまだもう少しは良くなるんじゃないかと思ってます。
昼間の労働ももちろん考えてますが、やはり日中の自由な時間が完全に制約されてしまうのが難点だし、昼間だからと言って体調が悪くならないかと言えばそういうわけでもない。深夜労働のほうがそうなるリスクが高いのは明らかですが……。それ以前に昼間の労働もなかなか競争率が高くて簡単には採用してもらえませんしね。

> まあ僕にはそう成らない事を祈るだけですがね‥同じ一就活生として。。

是非とも祈ってやって下さいませ。

—————————————————————————
コメント:
投稿者: raster
日付: 08/26/2011 18:37:21
タイトル: だめな父親
ikutashibaさん、今晩は。
rasterです。
これが最後のコメントになるかも知れません。
せっかく2年ぶりに(奇跡的に)採用された警備員のアルバイトは続かず、辞めてしまいました。詳しくは語れませんが、想像以上の職場でした。
もう2年間の失業生活で社会復帰ができなくなってしまったのかも?
その後、またいろいろとあたりましたが全部がNGです。
今日、応募の電話をしようと思ったら手が動かなくなり、精神的にもおかしくなってきたようです。
もうおかしくなりそうだと思っていたら本当におかしくなってきました。
まともにアルバイトも採用されない(仮に採用されても収入が低すぎます)、もうこんな状態で住宅ローンを返せるあてもありません。
妻や子供には申し訳ない気持ちでいっぱいですが、もうどうすることもできません。
今は早く楽になりたい気持ちでいっぱいです。

過去の記事を見ていたらikutashibaさんもヘルパー2級を取得されていたのですね。
元SEですし、ikutashibaさんと僕とは状況がよく似ていますが僕はikutashibaさんのようには頑張れなかった。
今日は娘に話をしました。
だめな父親で許してくれと。

前向きに頑張っておられるikutashibaにこんなお話をして申し訳ありません。

—————————————————————————
コメント:
投稿者: PCD
日付: 08/27/2011 14:39:41
タイトル:
rasterさん

横レスすみません。

一度、ハローワーク等で開かれている総合相談窓口(住宅、融資等の他の施策との連携、相談窓口)等で相談されてはいかがでしょうか。

現在の住宅ローンの支払いプランは絶対のものや生活上の最優先のものではないはずです。

企業が、資金繰りが厳しくなると、リスケといって支払いを減らしたり延ばしたりするように、個人でも折衝の余地はあるはずです。

金融機関に対し先手を打った方が後々有利だと思います。

借り入れ時点と状況が変わり払えなくなったものは仕方がありません。法に基づき再建策を検討すべきです。

個人版事業再生とか破産とか救済制度はいろいろあるはずです。

—————————————————————————
コメント:
投稿者: 履歴書の書き方の見本
日付: 08/27/2011 18:02:25
タイトル:
とても魅力的な記事でした。
また遊びにきます。
ありがとうございます!!

—————————————————————————
コメント:
投稿者: イクタシバ イタル
日付: 08/27/2011 18:06:42
タイトル: Re: だめな父親
rasterさん こんばんは
コメントありがとうございます。

警備員のアルバイトがどういう仕事内容なのか私には経験がないのでよくわかりません。
決して嫌味ではありませんが、日系・アジア系・南米系の老若男女のドロドロとした関係がひしめく深夜の弁当製造工場で、テンプラ油やサラダオイル等の臭いが漂う業務用フライヤーや大型オーブンに囲まれる中、頭のテッペンから足の先までぐっしょりと濡れるほどの大量の汗をかき続けながら一時も座ることなく、時に朦朧となるような瞬間を耐えつつ安い時給で作業し続けるような仕事よりは、警備員のアルバイトはよほどまっしだろうと思ってました。採用してくれるのであれば絶対にそっちの方がいいとも思ってました。
でも実際はそうじゃないってことなのですね。rasterさんが「想像以上の職場でした」とおっしゃられるのであれば実際にそうだったのだと思います。

アドバイスできそうなことがないかと色々考え、一旦書き連ねさせてもらったのですが、もしかしたらかえってrasterさんを苦しませるような内容になりはしないかと思えましたのでやめます。
数年前にあることで精神的にまいってしまって心療内科にかからねばならないほど不眠症になったことがありました。その際周りから変に「頑張れ」などと励まされ、それに応えようとすると益々悪化しそうになったことを思い出しました。
許されることなのかどうかわかりませんが、一度すべてを忘れて開き直ってリフレッシュしてみてはどうでしょうか。横レスでPCDさんがおっしゃられているような方法だってあります。

「これが最後のコメントになるかも知れません」なんてことは言わずに、苦しくなったら、ここで愚痴でも何でも好きなだけ吐露してください。そういう内容でも私は大歓迎です。
 自分でも思いますが内に秘めてしまうとよくないです。幸い私はこのブログで泣き言も愚痴も含めてほとんどの気持ちを吐露させてもらってます。立場上やはり家族には情けないことや不安を煽ってしまうようなことはなかなか口に出せないと思います。その代わりにここで思い切り吐露させてもらってます。それだけでも精神的に少しは楽になれます。そして叱咤激励を含め色々な方がコメントしてくださります。同じように愚痴でも何でもコメントしてくれれば私や他の人たちがきっと何かしらのレスをしてくださると思います。
rasterさんや私のような境遇の人はたくさんいます。いわば同志・戦友なのです。

—————————————————————————
コメント:
投稿者: raster
日付: 08/27/2011 21:43:07
タイトル: Re:だめな父親
ikutashibaさん、PCDさんありがとうございます。
ただでさえ、ご自分のことだけでも大変なのに本当に感謝致します。
今回はひとえに自分の精神的な弱さが原因です。
が、気持ちを切り替えてもう少し頑張ってみます。
> いわば同志・戦友なのです。
心強い言葉を頂いて本当にありがたく思います。

—————————————————————————
コメント:
投稿者: イクタシバ イタル
日付: 08/28/2011 12:14:33
タイトル: Re: タイトルなし
PCDさん こんにちは
コメントありがとうございます。

> 横レスすみません。

全然OKです。
今後も有益な情報などありましたら、是非提供願います。

—————————————————————————
コメント:
投稿者: イクタシバ イタル
日付: 08/28/2011 12:15:30
タイトル: Re: タイトルなし
履歴書の書き方の見本さん こんにちは
コメントありがとうございます。

> とても魅力的な記事でした。
> また遊びにきます。
> ありがとうございます!!

お褒めいただきありがとうございます。
いつでも遊びに来てくださいませ。

—————————————————————————
コメント:
投稿者: イクタシバ イタル
日付: 08/28/2011 12:18:41
タイトル: Re: Re:だめな父親
rasterさん こんにちは
コメントありがとうございます。

愚痴でも泣き言でもなんでもけっこうです。
いつでも書き込んでくださいね。

よろしければコメントなどを……