中高年失業中日記「ビッグウェーブはいつくるのか」2011/07/08 23:59:59

投稿者: イクタシバ イタル
タイトル: ビッグウェーブはいつくるのか
日付: 07/08/2011 23:59:59
—–
■放置されたと思っていた企業から返事がありました。もちろんお祈りでした。しかもコピペ丸出しで、差出人のところに企業名はありましたが、本文には企業名も担当者(部門)名も、住所その他一切記載されていません。まあ簡単メールでございますわ。

 他にも二社からお祈りメールがきました。これはDODAという転職サイトで応募したのですが、間にDODA事務局だとか、コンサルティング会社だとかのエージェントがいて、その段階で×という返事。つまり相手企業にエージェントとして推薦できないということなんでしょうな。応募先企業から「×」と言われると、あきらめがつきますが、それ以前のエージェントの段階で「×」って判断されるといのは、何か妨害されたような気分でもあります。こういうのは今回が初めてではないのですが……。どうもDODAって好きになれない。

■例の、面接した深夜バイトの件ですが、判定期限日である今日(面接から三日以内に連絡がなければ不採用と思って下さいと言われていました)の昼前、携帯に留守電が入っていることに気付き、聴いてみると「伺いたいことがあるので連絡してくれ」という旨のメッセージが……。
 時間を見ると10分ほど前だったので、すぐに折り返しの電話をすると「1時間後ろにずらした時間帯ではダメか」という問い合せで、そうすると採用の可能性が広がるかもしれないということでしたので、それくらいなら可能というように答えると「また後ほど連絡します」ということでした。
 これは採用される可能性があるのかな、と思いながら連絡を待ちましたが、結局それから連絡はなし。つまりはダメだったのだと認識し、このバイトの件については忘れることにしました。

 気を取り直して他にバイトを探したところ、一つ良さそうなところがありました。これはバイトで入った後、半年~一年後に正社員登用もしくは独立(業務委託)の道が選べるというもので、バイト代も日給8000円以上とありました。60歳を超えても働かねばならない私にとっては、今のうちからこういう仕事に就いて、独立(業務委託)を目指した方が賢いのではないかと思えたので、とりあえず応募してやろうと思い電話をかけましたが、残念ながら今日は休みなのか、三回ほどかけたのですが誰も電話に出てくれませんでした。
 ここも応募したからと言って採用される確率は低いとは思うのですが、明日もう一度連絡してみるつもりでいます。というかバイトするなら断然こっちかなと思っています。

■先月末から応募していますが、いずれも面接にまでたどり着けません。ヘルパー資格取得後に、ポンポンッと面接がいくつか入り、流れが良くなってきたのかなと若干思いましたが、今月に入ってまた元の状態になってしまいました。ビッグウェーブはいつ来るのでしょうか。

—————————————————————————
コメント:
投稿者: ふとん
日付: 07/09/2011 01:57:10
タイトル: 携帯に連絡なし。
私も、くじけずアテの手続きをしています。

本日、午前中は、暑い中、履歴書がき。(汗がつかない様、気をつけて・・。)

面接日時について、携帯への連絡を、日中待っていましたが、なしでした。

時間、日数は過ぎていくのに、何も変わらない現実。
野球で言えば、ずっと点が入らない孤独な延長戦を続けている様に思えますね。

夜、モノが安くなったスーパーに行く時に思うのですが、
今は、生きる理由とか意味などなくて、
人は、ただパン(=生活)のために生きるのだと思います。

早く、堂々と世間に出たいものです。体がなまってしまいますね。

—————————————————————————
コメント:
投稿者: イクタシバ イタル
日付: 07/09/2011 12:04:48
タイトル: Re: 携帯に連絡なし。
ふとんさん こんにちは
コメントありがとうございます。

> 夜、モノが安くなったスーパーに行く時に思うのですが、
> 今は、生きる理由とか意味などなくて、
> 人は、ただパン(=生活)のために生きるのだと思います。

生活のために生きる義務が人間にはあるのでしょうか。
どうして生きる必要があるのか、そんな根本的な疑問が湧いてきてます。
死にたいとは思わないですが。

よろしければコメントなどを……