中高年失業中日記「少し復活 そして御礼 (&追記しました)」2011/07/04 16:43:06

投稿者: イクタシバ イタル
タイトル: 少し復活 そして御礼 (&追記しました)
日付: 07/04/2011 16:43:06
—–
■昨日は完全に落ち込んでおりましたが、多くの方の叱咤激励を受け、少し元に戻ってまいりました。

 今日はバイト探しに明け暮れ、数社電話をかけ、いくつか面接してもらうことになりました。早速明日の午前中に夜中のバイトの面接に行きます。まだ雇ってもらえるかどうかわかりませんが、可能性に賭けてみます。

38歳さん
ふとんさん
fujimachadoさん
こまさん
傍観者さん
中高年失業者 in 横浜さん
ヘルパーおばさんよりさん
禍津神さん

叱咤激励、本当にありがとうございました。本来ならお一方ずつ返信するところですが、この場を借りてお礼申し上げます。
また私と同じような立場の方が何名かいらっしゃるかと思いますが、健闘をお祈りしたいと思います。

こんな根性のない私ですが、また心が折れそうになったら叱ってやって下さい。

■追記

 国民年金保険料の納付書が届きました。私の分と嫁さんの分の両方です。

 国民年金保険料を払う余裕なんてあるわけがない。それでもお構いなく無神経に「年金保険料払え」と送りつけてくる日本年金機構。よし、こんな納付書には免除申請で対抗だ!

 真面目な話ですが、失業した時点で国民年金保険料納付の免除申請をし、先月まで全額免除扱いとなっておりました。
 確か今月か来月で全額免除扱い期間が切れるんじゃなかったか、と思っていたのですが、きっちり納付書が送られてきました。健康保険料(私は前職時に加入していた健保の任意継続を利用)は、さすが払っているのですが、国民年金保険料を払う余裕はありませんでしたし、今も蓄えを切り崩し細々とした生活をしている状態で、それももう危ない状態ですから、もちろん今も払う余裕はありませんので、明日また全額免除申請をしに行こうと思います。

 皆さんは健康保険や国民年金保険はどうされているのでしょうか。払っている? それとも私みたいに免除申請をされているのでしょうか? 良ければご参考までに教えていただければ有難いです。

—————————————————————————
コメント:
投稿者: apple
日付: 07/04/2011 16:58:10
タイトル:
こんにちは

2度目のコメントです。ikutashibaさん頑張ってください!!年下の私なんかが、偉そうなこと言えないけど・・・私事ですが、今日行った面接 速攻 連絡が数時間以内に来てまた「不採用」でした。何回も 御祈りや不採用電話貰っても やっぱり少し落ちこんでしまします。。。でも、活動まだまだ諦めたくないので私もがんばります! 

—————————————————————————
コメント:
投稿者: hana
日付: 07/04/2011 17:03:01
タイトル:
お元気になられたようで安心しました。

私も明日から、バイトの面接です。
働いて、収入を得ながら、就活ですね。

たくさんの人たちの叱咤激励は、同じ状況の者にとって、心にしみます。
落ち込む暇がなくなるくらい、仕事したいです。

—————————————————————————
コメント:
投稿者: イクタシバ イタル
日付: 07/04/2011 17:39:40
タイトル: Re: タイトルなし
appleさん こんにちは
コメントありがとうございます。

応援ありがとうございます。
就職に立ち向かう同士として、appleさんにもエールを送ります。

フレーッ、フレーッ、appleさん

同じ仲間が集っています。頑張ってください。

—————————————————————————
コメント:
投稿者: イクタシバ イタル
日付: 07/04/2011 17:47:59
タイトル: Re: タイトルなし
hanaさん こんにちは
コメントありがとうございます。

まずはバイトで弾みをつけるとしましょう。

色々な方々からの、私に対する叱咤激励は、同時に私と同じような立場にある皆さんへの叱咤激励でもあると思います。ある意味、自分は一人ではない、たくさんの同士がいるのだと思っています。

—————————————————————————
コメント:
投稿者: natsutubaki
日付: 07/04/2011 18:19:54
タイトル: 55歳失業中
リストラ親父のプログを書こうとすると、世の中溢ればかりです。
管理人様と同じような境遇だと思いコメント差し上げました。

年齢55歳(私の方が高齢か)、32年務めたソフトウエアハウスをリーマンでリストラ。再就職先は友人の会社だったんですが、震災で元請け工場が被災し社員のほとんどが契約解除、プロパーを優先し私のような中途中年親父は身を引くべきと退職。

その後、6社連続の書類選考落ち、面接にも行かず、挫け気味。

少しだけ、コメントをしつづけていいでですか?

—————————————————————————
コメント:
投稿者: 38歳
日付: 07/04/2011 19:03:48
タイトル:
とにかく一人の時間が多いと落ち込みやすいですよね。
就職活動も何時間も出来ませんし。

バイトだろうが何だろうが心地よい疲れを感じながら生活を立て直していきましょう。

ところでikutashibaさんはお子さんはいらっしゃるようですが、もう社会人でしょうか?それとも学費がまだかかる年齢でしょうか?
私は中学生の娘が2人います。学費もそうですが携帯買ってとうるさいです。
無職のころはイライラしましたが、今は携帯買える様に頑張ろうと思います。

ikutashibaさんの周りが笑顔で溢れますように。

—————————————————————————
コメント:
投稿者: Mr.ガガ
日付: 07/04/2011 20:21:43
タイトル: こんばんわ
アルバイトの応募で注意することは、ひとつの事業所で130万円/年以下でしか契約してくれないところが、地方では多いです。中小零細企業では健康保険や厚生年金の会社負担をしたくないからです。

月だと108,000円にしかなりません。一日当りの時間が短いか、週に4回くらいしかシフトに入れてくれないとか。時給、日給だけでなく、週に何回入れるかもよく調べておきましょう。

アルバイト、パートの世界も厳しいです。別の意味でアルバイトも侮ってはいけません。ここでしっかり腹をすえて、応募しましょう。多くの中高年の方がそれでも耐えて、がんばっています。

ikutashibaさんの状況が好転しますように、願っています。

—————————————————————————
コメント:
投稿者: 同業者
日付: 07/04/2011 21:02:11
タイトル:
国民年金は4月に前納しました。
免除を出せばいいかもしれないけど、所得税も納められなくて
そして年金も免除だと、世の中に対して何も言う権利がないみたいで・・・
払うなら前納割引があれば良いと思いました。
ただ蓄えから出すので、もう蓄えも底をつきます。
健康保険は任意継続よりも、収入が少ないなら国保が安いのではないですか?
自治体によって違いますが、収入に応じて軽減されますよ。
お住まいの自治体のホームページに国保税の計算が掲載されているかもしれません。
無ければ自治体に聞けば教えてもらえます。
払わないのはどうかと思うけど、軽減してもらえるものは利用したほうがいいと思います。
働きはじめれば軽減もなくなり、ちゃんと納付するんですから。

—————————————————————————
コメント:
投稿者: 禍津神
日付: 07/04/2011 21:35:44
タイトル:
自分は無年金者です。親に上の学校を出してもらったにもかかわらずに職人の道を選びました。社会人初めての社長が「おまえ達の時代は年金がもらえなくなるから入らない方が利口だ」と言われ世の中システムを知らない自分は言うとおりにしてきました。その社長は今や日本中や芸能界でも有名な人です。(その片腕と言われていました)結局は、開き直って、たった一度の人生を自分の意思で決定しなければならないんだなと思います(当たり前の事でしょうが今の時世では厳しいです)だから、家族を守る為に玉砕覚悟で現在行動しています。
収入的には限界ですけど・・・
「やってやれない事は無い!!やらずに出来る事も無い!!」「微笑む事を忘れちゃいけない涙はいつも流れちゃいるが過ぎてしまえば夢と同じさ・・」自分の精一杯の心構えと、子供の頃幼馴染の子が励ましてくれた何かの引用です。

—————————————————————————
コメント:
投稿者: イクタシバ イタル
日付: 07/05/2011 00:01:23
タイトル: Re: 55歳失業中
natsutubakiさん こんばんは
コメントありがとうございます。

 私のこのようなブログで良ければ、いつでもコメントして下さい。可能な限り私も何かしらの返信をさせていただきたいと思います。

 55歳で職探しというのは、おそらく私なんかとは比べ物にならないくらい厳しい状況に置かれているのではないかと思います。本当に心中お察し申し上げます。
 それをわかっていて生意気なことを言ってしまいますが、今まで就職活動を続けてきましたが、6社連続の書類選考落ちなんてザラでした。先ほどこれまでの記録を確認したら、23社連続の書類選考落ちが最高記録でした。(自分でも今更ながらにビックリしました(笑))
 現実は厳しいです。「下手な鉄砲、数打ちゃ当たる」と思って続けていますが、なかなか当たってくれません。それでも応募するしかないです。ネットの転職サイトなら郵送代は考えなくていいのですから、ダメ元でどんどん応募されたらいいと思います。(その結果私みたいに、応募総数がもうすぐ昔の新幹線ひかりのMAXスピード値と並んでしまうという、見るだけでゲンナリしてしまう結果を招いてしまうかもしれませんが……)

 natsutubakiさんの心中、嫌と言うほど良くわかります。私も昨日は、半ばヤケになってしまうくらい落ち込みました。ですが、幸いにもこのブログには同志とも言える(勝手に私がそう思っているのですが)方々からたくさんの意見が送られてきます。これは私に対してだけではなく、私と同じような立場にある方々に対するメッセージでもあると思っています。おかげで私もまた顔を上げて歩いて行こうという気持ちになれました。natsutubakiさんもどうか、あきらめずに悔いの残らない活動をしていただきたいと思います。

—————————————————————————
コメント:
投稿者: イクタシバ イタル
日付: 07/05/2011 00:19:50
タイトル: Re: タイトルなし
38歳さん こんばんは
コメントありがとうございます。

 娘が一人います。来年大学受験です。これからまだまだお金がいります。
 幸いなことに学資保険に入っているので、それで何とか大学一年目は賄えそうです。もちろん奨学金の申し込みもしていて、私がこんな状態ですから間違いなく通るみたいで、そこは少し安心しています。ですがそれだけで卒業までの学費が賄えるわけではありませんから、まだまだ私が頑張らねばなりません。それに子供にそういう将来的な負担をかけさせてしまうのは、やはり親として申し訳なく、何とも情けない気持ちになります。

 中学生ともなると携帯はやはり必需品でしょうね。娘もそうでしたが、携帯がないと友達付き合いにも支障がでるみたいです。いやはや、私の頃と違って、友達付き合いにも要らん金がかかるという、ある意味不便な時代になったもんです。

—————————————————————————
コメント:
投稿者: イクタシバ イタル
日付: 07/05/2011 00:27:12
タイトル: Re: こんばんわ
Mr.ガガさん こんばんは
コメントありがとうございます。

 アドバイス、ありがとうございます。その辺りは明日、きちんと確認してきます。ただ、求人内容には、収入例として、具体的な出勤日数/月、時間/月、収入額/月、が紹介されていたので、それが信用できるものと仮定すると、まあまあ稼げそうです。(それでもバイト代というレベルではありますが)
 今までに「求人票に記載されている内容と話が違う」という例を、いくつも経験してきましたので、求人内容を100%信じてはいませんけどね。とりあえず、明日きっちりと訊いてみることにします。

—————————————————————————
コメント:
投稿者: イクタシバ イタル
日付: 07/05/2011 00:36:25
タイトル: Re: タイトルなし
同業者さん こんばんは
コメントありがとうございます。

 そうですか、前納されたんですか。私もまだ蓄えに少しは余裕があった昨年は、それを考えはしましたが、頭のどこかに無職状態長期化の懸念があったので、全額免除申請しました。その分は後から(少し高くなりますが)余裕ができた時に支払えばいいと思ったのですが、その懸念が現実になってしまったので、今回も免除申請しようと思っています。
 おっしゃるとおり、世の中に対して何も言う権利がないような気にもなりますよね。でも今までずっと高い税金を払ってきてますし、今も消費税を嫌でも払っているのです(私なんかは煙草ででも税金払ってます)から、何も言う権利がないことはないと思いますよ。

 健康保険は失業した時に、国民健康保険とどちらを選ぶかと訊かれ、保険料を計算してもらったら任意継続の方が安かったのです。ですが、あれからまた色々制度改革があったようで、もしかしたら今は国民健康保険の方が安いかもしれませんね。また調べてみようと思います。

—————————————————————————
コメント:
投稿者: イクタシバ イタル
日付: 07/05/2011 00:58:58
タイトル: Re: タイトルなし
禍津神さん こんばんは
コメントありがとうございます。

 あの社会庁のずさんな年金記録漏れ事件が明るみになって、年金制度そのものに疑問を持つ人が多くなって、「将来的に年金制度は崩壊する」だとか「今年金保険料を払っても将来もらえなくなる」などという意見が社会に蔓延して保険料を払うのをやめたという人も多かったんじゃないかと思います。私もあの頃は本気で年金なんて結局もらえないんじゃないかと思ったものです。ですがサラリーマンであったため嫌でも天引きされましたけど。
 今も年金制度に関しては懐疑的です。制度自体がなくなるとは、さすがに思っていませんが、将来的に年金受給年齢の引き上げや、年金受給額の減額というのはあり得ると思っています。今の日本の財政事情や将来世代への借金の額(800兆円以上だったと思いますが)を見ると、いつ崩壊してもおかしくないと思えます。今は世間の目が震災やくだらない政局に行ってますから、皆忘れてしまっていると思いますが。

> 「微笑む事を忘れちゃいけない涙はいつも流れちゃいるが過ぎてしまえば夢と同じさ・・」

 いい言葉ですね。今のこの状況が早く「悪い夢だった」と思えるようになりたいです。

—————————————————————————
コメント:
投稿者: りんすけ
日付: 07/05/2011 01:18:15
タイトル:
少し元気になられたようで、良かったです。
バイトの面接も決まって、ちょっと一安心ですね♪

仕事で健康保険・年金関係を扱っているので、もし少しでもお役に立てば・・・

国民年金に関しては免除申請をされた方がよろしいかと思います。
無理な状況で納付することはないと思います。
きちんと申請をすれば、将来の受け取る年金は三分の一(この免除期間に関しては)となりますし、もし万が一、この期間に障害・遺族年金が必要となった場合は、しっかり受け取ることが出来ますから。

健康保険は任意継続に加入とのことですが、
国保は前年の世帯収入により金額が決定されますので、早急に保険料の比較を行った方がいいと思います。
また余談ですが・・・
「任継は喪失の条件が・・・」とうるさい説明がありますが、保険料を納付しなければ必然的に喪失になります。
なので、喪失条件などあまり気にされませんように。

では、バイト面接がんばってください。

—————————————————————————
コメント:
投稿者: locamoka
日付: 07/05/2011 01:24:03
タイトル:
ikutashiba様

国民健康保険は
平成22年4月から
”非自発的失業者に係る国民健康保険税の減額措置”
という措置を行っており
任意継続より遥かに安い保険料になります。
ちなみに私の場合
平成21年の任意継続による月約3万円の保険料から
平成22年には上記措置による国民健康保険への切り替えにより月約4千円
に激減しています。

詳しくは市役所等で確認してください。

—————————————————————————
コメント:
投稿者: イクタシバ イタル
日付: 07/05/2011 19:21:26
タイトル: Re: タイトルなし
りんすけさん こんばんは
コメントありがとうございます。

今日、免除申請をしてきました。
やはり今は国民年金にお金を回すのは苦しいので。

健保の方は、やはりきちんと見ておいたほうがいいみたいですね。
って、今日今月分を支払ってしまったのですが。
来月分に関してはきちんと調べてみます。
ありがとうございました。

—————————————————————————
コメント:
投稿者: 北の失業者
日付: 07/05/2011 20:20:14
タイトル:
こんばんは。
少し元気になられたようで何よりです。
精神状態の浮き沈みがどうしてもありますよね。
私も、訳もなく泣きたくなったり、ひょっとして自分はもう必要とされてないんじゃないか・・・と落ち込んだりします。
でも、悪い方に考えると、いずれ本当のことになってしまうようです。
自身もこうなる前、失業者の特集をテレビで他人事のように見ていました。
自分がこうなったら・・・、いずれ自分もなるかもしれない・・・と思っていたら、本当にそうなってしまった。
仕事ではないですが、若い頃野球をしていたとき、丁度その年は先輩方が立て続けに骨折し、今度は自分だったりして・・・と思ったその日に本当に骨折してしまいました。
不吉言うべからず、思うべからず・・・ですね。
出来るだけいい方いい方へと思うようにしましょう。
私もそのように思うようにしていますから。(それでも落ち込むときがありますが(汗))

他のコメントでも仰られてる方がいますが、
ikutashibaさんのブログを読んで、胸中の思いは自分だけじゃないと勇気付けられていますよ。
お互いに頑張りましょう!!

—————————————————————————
コメント:
投稿者: 住吉人
日付: 07/05/2011 21:55:41
タイトル: はじめまして
はじめまして。
以前から拝見しておりましたが、今回初コメントいたします。

当方、約2年半前に正社員の仕事を失職して、その1ヶ月後に友人の奥さんの紹介で物流倉庫関係のパートに就きました。
その仕事も2年強になります。
当方の場合早朝からの勤務で、通勤帰り途中にハローワークがあり、ほぼ毎日のように立ち寄っています。
パート職をしながら就活は思った以上にやりにくいのは確かですが、あきらめずにやるようにしています。

パートやアルバイトでも、週の勤務時間によっては各種保険に入れますし、月々の収入は波があり不安定ですが総額で15万~22万になります。
健康保険や厚生年金などの社会保険を引かれると手取りは少なくなります。
パートでも仕事しているので社会との繋がりはありますので、気持ちは幾分かは楽です。
ikutashibaさんがいい方向に進まれるのを願っています。

—————————————————————————
コメント:
投稿者: イクタシバ イタル
日付: 07/05/2011 22:52:31
タイトル: Re: タイトルなし
locamokaさん こんばんは
コメントありがとうございます。

月約4千円は大きいですね。
来月までに調べるとします。
情報提供、ありがとうございました。

—————————————————————————
コメント:
投稿者: イクタシバ イタル
日付: 07/05/2011 23:49:23
タイトル: Re: タイトルなし
北の失業者さん こんばんは
コメントありがとうございます。

 おこがましいかもしれませんが、私がこの場で吐く泣き言は、もしかしたら同じような境遇にある方々の気持ちを代弁しているような形にもなっているのかな、などと思ったりしています。
 確かに泣き言ばかりを書いていると、気持ちがそっちに偏ってしまう傾向はあると思いますから、できれば前向きな気持ちを書き綴った方がいいのでしょうね。
 私は幸いなことに文章を書くのがすごく好きなので、泣き言であろうが前向きなものであろうが、書いていると、その時だけは気持ちが落ち着きます。(泣き言を書いていて気持ちが落ち着くというのも、おかしな話ですが(笑))

> 他のコメントでも仰られてる方がいますが、
> ikutashibaさんのブログを読んで、胸中の思いは自分だけじゃないと勇気付けられていますよ。

こんな私の書く文章が少しでも皆さんのお役に立っているのであれば、それはそれで私は幸せな人間だと思っています。どんな文章であれ自分の書く文章が何かの役に立っていると思うと、仕事をしていた時の感覚、少しでも社会の役に立っている、というような感覚が蘇ってきます。もし、こういう仕事があったら、寝食を忘れて打ち込めそうに思うのですが、こういう仕事ってないですよね(笑)
—————————————————————————
コメント:
投稿者: イクタシバ イタル
日付: 07/05/2011 23:57:42
タイトル: Re: はじめまして
住吉人さん はじめまして
コメントありがとうございます。

2年半ですか。ご苦労されておられるのですね。
住吉人さんの苦労が報われることを、お祈りします。
社会と繋がってさえいれば、いつかそこから思ってもいなかったような展開が(もちろん、いい展開が)あるやも知れませんしね。
私も住吉人さんを見習います。

よろしければコメントなどを……