中高年失業中日記「ごめんよ、許してください」2011/07/03 23:40:53

投稿者: イクタシバ イタル
タイトル: ごめんよ、許してください
日付: 07/03/2011 23:40:53
—–
■一人で実家に戻り、親に近況を報告。嫁さんの実家には今も自分が失業していたということを言えずじまいでいますが、自分の親には失業した時点ですべてを洗いざらい話していました。

 親にはこの一年間心配をかけ通しです。本当なら親にもっと楽をさせてあげたいところですが、この歳になって逆にまた心配をかけてしまっている自分が本当に情けなくなりました。親の不安げで心配そうな顔を見ていると、申し訳ない気持ちがこみ上げてきて、泣きそうになってしまいました。

 この夏が終わる頃がもう限界なのかなと思っています。もちろん仕事探しは職を得るまで終わりませんが、どちらにしろ今のような生活を続けることは、もうほとんど絶望的といえる状況に入りつつあるかなと思っています。

 すべては自分のせい。自分が失業さえしなければ、こんなことにはならなかった。決して裕福ではなくて、遠い将来のことを不安に思っていたけど、それでも周りに心配をかけずに何とか人並みに近い生活を目指して頑張っていた。こんな最悪の状態になるなんて夢にも思っていなかった。どこか他人事のように思っていた。でも今自分は間違いなくこの現実にいる。しかもたくさんの人を道連れにして。
 すべては私が悪い。すべての原因は私にある。たとえ職を失った原因が自分になくても、共に生きる人達を巻き込んでしまったのは自分だ。私のせいなのだ。

 私みたいな息子がいなかったら。
 私みたいな兄弟がいなかったら。
 私みたいな男と結婚していなかったら。
 私みたいな男が父親でなかったら。
 皆、こんな目に会わなかっただろう。
 ごめんよ、許してください。

—————————————————————————
コメント:
投稿者: 38歳
日付: 07/04/2011 00:04:27
タイトル:
しつこいようですが、一刻も早く就職活動と同時にバイトをするべきだと思います。

とにかくお金を稼ぐべきです。バイトでもお金を稼ぐと気分がまるで違ってきます。働いているというのはバイトだろうが何だろうが、誰かの役に立っているのだから。

工事現場でもいいじゃないですか。工場の派遣や期間工でもいいじゃないですか。ビルの清掃でもいいじゃないですか。一日出れば最低8千円は行きます。足らないならバイトのダブルワークだって出来ますよ。周3回ほど夜のコンビニもあれば、新聞配達だってあります。
そして就職活動は夜の数時間で集中してやる。
ハロワもネットでチェックしてこれだというのは電話で問い合わせる。行かなくても情報教えてくれます。私はそうしていました。
その情報が書類選考に進むに値するのだけ、紹介状発行のため朝一でハロワ。その後、バイトに行く。
もしくは完全に夜間のバイト。以前私が行っていた倉庫のピッキング(仕分け)は絶対にお勧めです。特にこの時期夜間で心地よい汗をかき、本当に充実してきて就職活動のやる気アップ出ますから。

とにかくバイトを片っ端から申し込んで、もうすぐにでも働きたいとアピールして、日払いのところがあれば稼いだお金を全額奥さんに渡す。奥さんはikutashibaさんのやる気を見て、冷たいお茶を水筒に入れたりお弁当を作ったり(勝手な想像ですが)、明るい家庭が戻ってきます。

バイトでも侮ってはいけません。フルに出れば25万以上稼ぐことだってできます。
前も言いましたが倉庫のバイトから正社員になった人もいます。

とりあえず今は正社員や契約社員にこだわるよりバイトでもパートでもダブルワークでも何でもして働くことだと思います。

—————————————————————————
コメント:
投稿者: ふとん
日付: 07/04/2011 00:12:48
タイトル: 心情、お察し申しあげます。
本当に、辛いですね。
特に、ご家族をお持ちならば。

しかし、職を失った原因が自分になかったら、それはご自分のせいではありません。

私は、自ら身を引きました。
ですから、この状態でいる事に、何ら言い訳が出来ません。
私は、高齢の親に迷惑をかけていますが、
焦ったところで、自分のココロを追い詰めても、現実は何も変わりません。
(もちろん、これまで苦しみあがきました。)

明日から、また週が始まります。
また月曜日。朝、ハローワークHPのチェックして、また行こうと思っています。それしかないと思っています。
もう涙も枯れて、堅い大地のような不感症のココロにでもなってしまった感があります。

でも、死ななきゃ生きるしかない。
バッターボックスがあるならば、打席に立って振りつづける事をしないと始まらないと思っています。

私は、家庭も築いてない、正直、負けの、リセットの連続の人生です。
でも、もうここまで来たら、このまま、介護用語で言う=“自分らしく”生きるしかのないのだ、
それ以外できないのだと思います。

さんざん、頑張ってこられたはすです。
私は見習っていますので。

—————————————————————————
コメント:
投稿者: 38歳
日付: 07/04/2011 00:43:27
タイトル:
すみません、追記させてください。
ikutashibaさんが心配で寝れません。

例えばですが、職人の道はどうでしょうか?
職人といっても修行が長いものではなく、
家電修理やエアコン取付などです。

この2つは技術を身につけると普通の会社員よりはるかに稼げるそうです。
最初は見習いですから給料安いかもしれませんが、そこは週何日かの夜間バイト等で生活費を稼ぎつつ、家電修理のスペシャリストを目指す。それとこの仕事は技術を身につければ何歳になっても働けますから、
ずっと稼ぎつつけることができます。

とにかく視野を広く行きましょう。必ず光はあります。

—————————————————————————
コメント:
投稿者:
日付: 07/04/2011 00:51:45
タイトル: fujimachado
38歳さんが言うとおりバイトをされてはいかがでしょうか?
私も知り合いのところでバイトをしています。週に1-3回くらいですが、気分転換にもなるし。せこい話ですが私はバイトの金が入るといきつけのブックオフではなく
本屋で新書買ったりしています。

面接が入ったらどうしようとか色々と考えることはあると思いますが、今の状態を続けることは決してプラスになってないような気がします。

私もそろそろ本腰いれてバイトを探そうと思っています。もう履歴書の空白期間なんてくそくらえですよ。
私の経験からいうとそういう細かいことを気にしていると、行動が起こしにくくなるんですよね。と言うよりも先の不安より、今を楽しく生きることが先決かと。確かにバイトにでればムカつくこともあると思いますが、
楽しいこともありますよ。

私は人間なんて働こうが働くまいが個人の勝手だと思いますが、働いていない、家にお金をいれていないということを負と考えているならば、負の要素を取り除くしかないと思います。

バイト代が5万でも10万でも、できることから始めるしかないですよ。

38歳さんが言うとおり、そっから正社員になるかもしれないし、そこで知り合った人が仕事を紹介してくれるかもしれません。

私も同じ境遇ですが家でウジウジしているのが肉体的にも精神的にも一番悪い気がします。

—————————————————————————
コメント:
投稿者: こま
日付: 07/04/2011 03:47:30
タイトル:
何故にバイトをしないのでしょうか・・
家族があるならば、夜でも何でもバイトをしながら就職活動しないと・・
女の我慢がいつまでも続きませんよ。

—————————————————————————
コメント:
投稿者: 傍観者
日付: 07/04/2011 07:36:45
タイトル:
>共に生きる人達を巻き込んでしまったのは自分だ。私のせいなのだ。
周りに心配を掛けるのは辛いですね。
でも共に生きる人がいるのは幸せですよ。
そういう人がいないと「糸の切れた凧」になってしまいます(私です)。

—————————————————————————
コメント:
投稿者: 中高年失業者 in 横浜
日付: 07/04/2011 08:22:40
タイトル:
私も完全失業者となり、はや11か月。年齢も先輩の一つ下と、ほぼ同じ境遇です。

就活、本当に厳しい状況ですね。

私は明日倉庫軽作業(深夜)の面接に行ってきます。生活を少しでも安定させて、昼間の就活にかけたいと思います。

先輩も元気出して頑張って!

開けない夜はないのです。

—————————————————————————
コメント:
投稿者: ヘルパーおばさんより
日付: 07/04/2011 09:27:40
タイトル:
いっそ、家事に専念して、奥様に働いていただくというのはどうでしょう。
女性というのは案外いくつになっても仕事があるものです。
奥様もヘルパーの資格をとれば、中高年でも夜勤ありの施設スタッフであれば、月20万弱になるような仕事ありますよ。

—————————————————————————
コメント:
投稿者: 禍津神
日付: 07/04/2011 13:26:21
タイトル:
業種は違えど同じ境遇になってます。行動力も何処江へやら・・・でも、諦めずに頑張って生きて行くしかないんですよね。自分も年金も何もありません・・・47歳からは自信も喪失しっぱなし・・・でも妻も娘も親達もいます。めげてはイケないとあれこれ考えていますが、結構限界に近いです・・・

—————————————————————————
コメント:
投稿者: akey
日付: 07/05/2011 02:31:21
タイトル:
ikutashibaさん、大変そうですね。
何が大変って、仕事が見つからないことが大変っていってるのではありません。気分が沈んでいることが大変だと思います。私は家賃も滞納して、かみさんの少ない稼ぎで生活しています。電車賃にも事欠く暮らしです。その上、銀行2社の借金があり、和解したクレジット1社も滞納が続いています。でも経済生活の破綻は人生の破綻ではありません。いまは来るなら来いという感じです。確かに転落というのは恐ろしいもので、給与生活時代には考えなかった「まさかの坂」を加速度的に転げ落ちるので、精神状態が混乱し、中には急性のうつ病で死ぬ方も大勢います。こういうときに大事なのは頭を整理することだといいます。背負っているものが多ければ多いほど混乱しています。家族、借金、親の介護、離婚、子供の教育、家のローンetc。バイトしたらどうかと他の方はいいますが、こういう精神状態ではなかなかできないと思います。バイトも大事ですが私は整理することをおすすめします。混乱してぐちゃぐちゃになると本当によくないです。急性でなくても、うつ状態が慢性化し、しかも長引くともう転職は厳しくなるでしょう。うつ病は自分ではなかなか気づきませんが、文面だけ拝見していると、うつ病になりやすい性格のようですが、まだその手前のうつ状態のように見えます。最近はいろいろ悩みを聞いてくれる民間団体も増えています。ブログもいいですが、人に話すことで自分の気持ちも整理できてきます。早めに気持ちを整理しなければ、回復は難しくなります。自分の気持ちをうまく傾聴してくれる方に会ってみては?

—————————————————————————
コメント:
投稿者: イクタシバ イタル
日付: 07/05/2011 23:26:41
タイトル: Re: タイトルなし
akeyさん こんばんは
コメントありがとうございます。

整理も大事と思っています。頭の中ではけっこう整理しているんですよね。多分だからかと思うのですが、整理してしまっているがために、今心配しなくても大丈夫ということまで心配してしまっている傾向もあるんですよね。ですから、今以上に目に見える形にしてしまうと、余計に自分の不安を煽ってしまいそうな気がして、まだそこまで手をつけれていません。現実逃避と言われれば、その通りだと思うのですが、整理してすべてを可視化しておいた方がいいのか、今ぼやかしておいていいものは、ぼやかしたままにしておくか、自分の精神状態と相談しつつ、考えていきたいとは思ってますが。

> 文面だけ拝見していると、うつ病になりやすい性格のようですが、まだその手前のうつ状態のように見えます。

 確かにこのブログは、自分にとっては恥ずかしながら、泣き言を書くための場所でもありますので、そういう文面が目立っているのだろうと思います。
 うつ病については、数年前に仕事のストレスから不眠症の気が出て、自分でもちょっとヤバイかなと思い、一度心療内科に行ったことがあります。その時は医者から「ストレス性の統合失調症による不眠症」みたいなことを言われ、睡眠導入剤をもらいました。また、「うつ病ですか?」と訊くと「うつ病かと訊かれればうつ病みたいなもんです」とも言われました。確かに不眠症の影響でか、仕事をしている際に頭が真っ白になったことが、その頃は何度かあったようにも記憶しています。ただ、だからと言って「死にたい」とか「もう何もかもが嫌になった」というような気持ちには全然ならなかったのですが。

 今回は状況が状況だけに本当にうつ病になっても、おかしくないかも知れませんね。おそらくそれは私だけではなくて、ここに集ってくださる私と同じ境遇である方々も同じではないかなと思います。

 ちなみに今はこんな状況ですけど、(深夜遅くまで起きているというのもあるのですが)布団に入るとコテンと眠りに落ち、5時間は熟睡しております。(ブログで泣き言を吐き出すというのが、意外とストレス発散になっているかもしれません)
 ただ、うつ病っていうのは誰でもがなる可能性があるし、いつなるかわからないですから気をつけるに越したことはないですよね。

よろしければコメントなどを……