中高年失業中日記「停滞 無駄 不安 恐怖」2011/06/10 01:00:28

投稿者: イクタシバ イタル
タイトル: 停滞 無駄 不安 恐怖
日付: 06/10/2011 01:00:28
—–
■本日、ヘルパー2級のスクーリングが完全に終了しました。色々ありましたが何とか終われて少しはホッとしました。
 しかし今日は出かけるまでが大変でした。直前になって、もうどうしようもなく行きたくなくなったんです。理由はいつもに増して、この行動が無駄と思えて仕方がないように感じたからです。
 今日は嫁さんもいなかったので家で一人でいたのですが、夕方になって出かけなければならない時間まで、精神的に少々塞ぎこんでいました。理由は今週、求職活動を何一つやっていないという現実に、頭の中が「イーッ」となったからです。そこに「スクーリング」という用事が重なり、何とも言えぬ苛立ちに襲われたわけです。

 それでも何とか這いずるような気持ちで出かけましたが、モチベーションは最低最悪でした。

 当のスクーリングも、これが金を取ってやることなのかと思えるような内容でした。確かに初めてやったことなので経験としては滅多にできないことだったのですが、わざわざスクーリングで金取って教えることなのかという思いは拭えませんでした。知らなかっただけで、わかってしまえば他愛もないこと。普通に体を動かせる人間なら誰もできることです。こんなことぐらいなら、講習という閉じた世界ではなく、もっと色々なメディアなどを通じてオープンにすればいいのに。そうすれば介護する家族にもそれが行き渡るのに。
 まあ、そんなことしたら資格ビジネス業界は商売上がってりでしょうから、まずやらないでしょうけどね。

 日本という社会は、どうしてこうも無駄に金を使わせようとする社会なのでしょうか。
 
 仕方ないか、動き出したら止めることのできない自転車操業経済だからね。

 何にしろこの数週間の私の行動は、ほぼ無駄なものばかりです。

 明日は実習一日目。訪問介護の同行実習です。何をやらされることになるのでしょう。正直なところ、行きたくない気満々です。とはいえ、ここまできてバックれるのも、お金が勿体ないし、今までのスクーリングを含めて、これに費やした時間までもが完璧に無駄になるので、それも悔しい。
 ならば社会経験と位置づけ人間及び諸々の観察という大義名分で、自分を奮い起こすしかないです。

■上記のとおり、今日もこれといった転職活動はしませんでした。
 もうすぐ不安から恐怖に変わりそうです。

—————————————————————————
コメント:
投稿者: 同業者
日付: 06/10/2011 14:17:26
タイトル:
実習に行くのに気が進まないのは、まだ介護でいいのかって迷っているんでしょう?

私みたいに低スキルの人間でも、まだ諦められないです。
ソフトの仕事について20数年、どこかでもう一度って思います。
でも生活もあるし・・・
別の仕事しても生活苦だけど、ゼロでは無いし・・・
不惑で有りたかったですね。

—————————————————————————
コメント:
投稿者: 38歳無職
日付: 06/10/2011 15:04:10
タイトル:
先日面接したところから採用の連絡がありました。とにかく平日は家で一人で不安でたまりませんでした。掃除や洗濯してましたけどね。
次は試用期間を乗り切らなければいけません。
25日締めなので27日から出社です。

—————————————————————————
コメント:
投稿者: イクタシバ イタル
日付: 06/10/2011 22:36:56
タイトル: Re: タイトルなし
同業者さん こんばんは
コメントありがとうございます。

> 実習に行くのに気が進まないのは、まだ介護でいいのかって迷っているんでしょう?

それもないことはないのですが、実は介護の仕事よりもITの仕事よりも、もっともっとやりたい仕事があるのです。それは申し訳ないのですが公表できません。夢のレベルです。若い頃から憧れ続けている夢です。実際の仕事とは別にちょっとずつアプローチしていました。もちろん実現の域になんて全然近づいていません。職を失って時間が空いたこともあって、そっちにも少し力を入れてしまいました。そうなると、夢実現への願望も強くなってしまって「実習に行く時間があるのなら、その時間を夢のために使いたい」などと、今の自分を取り巻く状況からして決して許されないことを思うようになったのです。気が進まないのはそれが大きな理由なのです。
 もちろんそこに現状を何とかしなければならないという現実的な問題もあります。、決して自分より経験年数の少ない人に自分が劣っているとは思っていない、だからITの仕事でもう一度、と思う気持ちもあります。
 同業者さんが仰るように不惑であればと思います。

—————————————————————————
コメント:
投稿者: イクタシバ イタル
日付: 06/10/2011 22:39:42
タイトル: Re: タイトルなし
38歳無職さん こんばんは
コメントありがとうございます。

> 先日面接したところから採用の連絡がありました。とにかく平日は家で一人で不安でたまりませんでした。掃除や洗濯してましたけどね。

おめでとうございます。
良かったですね。
二度とこっち側に戻ってこられないことを祈ります。
ご活躍をお祈りします。
(こういうお祈りならいいでしょ!。しかし、羨ましい限りです! 頑張ってください。)

よろしければコメントなどを……