中高年失業中日記「何じゃこれ」2011/05/24 22:43:10

投稿者: イクタシバ イタル
タイトル: 何じゃこれ
日付: 05/24/2011 22:43:10
—–
■先週応募した2社のうちの残りの1社から返事がありました。結果はやはりお祈りメールでしたが、その文言に「何じゃこれ」と言いたくなりました。

以下抜粋です。
「慎重に書類選考を行いました結果、
申し分のないお方と拝察させて頂きましたが、
何分にもこれまでのご経歴等や才能を、
弊社で発揮するのは困難ではないかと存じますし、
そのままではXX~XX(私の実名)様にもきっとご満足頂けないのではないか
という結論に至りましたので、今回は採用を見送らせて頂くことになりました。」
どういう意味なのかよくわかりません。
「申し分のないお方」、でも「弊社で発揮するのは困難」「きっとご満足頂けないのではないか」。

話も何もしていない段階でこんなこと書いてよこされたら、もうどうしようもないです。気を回してこういう断り方をしたのか、それとも単に体よく断ってきたのか、意図はよくわかりませんが、断るのなら普通のお祈りメールを出せばいいのに、こんな回りくどい書き方なんてされたら逆に神経を逆なでさせるとは思わないのかな?
■今日からホームヘルパー2級のスクーリングが始まりました。もしかしたら男(オッサン)は私だけかなあと少々不安に思っていたのですが、幸い他にもおられました。
全部で16名。内訳は女性が12名、20代後半くらいから60代と思われる方までいらっしゃいましたが、30代・40代が中心のように見受けられました。男性は、20代と思われる人、30代、60前、そして私(40代後半)の4名。講師は40代の女性の方でした。
自己紹介の際に各自自分の志望動機みたいな話をされたのですが、みなさん色々というかそれぞれの事情があるようです。女性の方はパートを探すのに有利ということで受けられいる方が目立ちました。中高年の転職が厳しいのと同様に、女性の方のパートもなかなか厳しいようですね。

授業自体は講義が中心ですが、やはり短い時間で分厚いテキストの内容をすべてやるのは不可能なのでしょう、講師がさらっと説明した後は「XXページからXXページまではご自宅でまたよく読んでおいて下さい」というのが目立ちました。はっきり言って細かい中身は二の次で「少しでもホームヘルパーという仕事のイメージをわかってもらおう」とでもいうような「イメージの伝達」(とでも言いましょうか)が目立ちました。実際のところ実務知識がすべてなのだなとさえ思いました。

払った高いお金を無駄にするわけにはいかないので、講義は基本的に真剣に受講しましたが、途中で介護系の実務の話が出たりすると、先日の介護系企業の面接で聞いたメチャクチャ安い給与のことが思い出され、ここにいる人達の何人が実際の待遇を知っているのかなあと思いました。ほとんどが女性でパートが主眼だから、あまり気にされていないのかもしれませんが、もしそうなら、やはりホームヘルパーっていうのはパートレベルの仕事なのかなあと思えて、その度に「本当に俺は今ここでこんなことをやっていていいのだろうか……」と何度となく思いました。手取りのあまりの安さを知り、再就職先としてはあまりに現実離れしていることから「お金を無駄にしたくない、将来何かの役に立つだろうから受講しよう」という方針に切り替えて受講し始めたわけですが、やはり誤魔化しは誤魔化しに過ぎないと思えました。
結局自分自身の方針がブレまくっているんでしょうね。本当に迷子になったような気分です。
■さっきテレビでやっていたドラマに主人公のダンナがリストラされるという話が出てきました。リストラは今やドラマの展開の一つの定番ですね。そのくせそのリストラから復活するような話の展開は皆無。人の不幸をネタにしないと視聴率が取れない世の中ってどうよ……。

■これから転職サイトを物色します。ホームヘルパーのスクーリングが始まったといっても、これをおろそかにすることはできませんから。
—————————————————————————
コメント:
投稿者: 京都人
日付: 05/24/2011 23:24:50
タイトル:
たぶん施設にもよるんでしょうけど手取りで20万くらいあるとこもあるみたいですよ!もちろん夜勤や早出遅出をガッツリやった上での話ですが。

—————————————————————————
コメント:
投稿者: hana
日付: 05/25/2011 14:38:08
タイトル:
ikutashiba様
こんにちは。
わたしも、以前、手紙で回りくどいお祈りをいただいたことがありました。お断りなら普通の文章でいいのに・・・・と、本当に神経逆なでされるというか、深読みして、結局いらない人ということなんだと落ち込んだり・・・・
ホームヘルパーの資格取得を迷い、ハローワークで相談しました。「安い、きつい、慢性人手不足で、求人は多いですが、お勧めはしませんね」と担当者に言われました。「よほどの覚悟がないとできない仕事ですし、パート収入で生活していけるならいいですけどね。」と、ばっさりでした。
今までの経験で探し続けることの限界を感じつつ、頑張ろうと就かつするには、状況厳しすぎ。
パートで1社採用されたのですが、正社員にこだわるべきなのか、迷うところです。年齢的に最後のチャンス(もうないのかもない・・・・)? 求人サイトジプシー状態です。

—————————————————————————
コメント:
投稿者: イクタシバ イタル
日付: 05/25/2011 19:18:27
タイトル: Re: タイトルなし
京都人さん こんばんは。

探せばあるのでしょうね。しかしおそらくそういうのは、資格があってある程度の経験がある人じゃないでしょうか。未経験ではなかなか難しいようです。

—————————————————————————
コメント:
投稿者: イクタシバ イタル
日付: 05/25/2011 19:31:05
タイトル: Re: タイトルなし
hanaさん こんばんは。
コメントありがとうございます。

おそらくハローワークの方が言っていることは、ほぼ正しいと思います。慢性的に人手不足なのは間違いないようで、人の取り合いみたいになっているとも聞きました。しかし、やはりあまりにも賃金が安すぎますし、どうにも労力(拘束時間という面からも)に見合ってないと思えます。この厳しい状況下で一度は真剣にヘルパー業務に就こうかと考えましたが、実際に介護系施設での面接で聞いた話や、現在参加しているスクーリングで現実的な話を聞くたびに、この仕事で家族を養うのは到底無理という結論に達してます。
悪い言い方かもしれませんが、現行の介護保険制度下での介護事業にて支払われる賃金レベルは、よほどの経験と技量がない限りパートレベルだと思います。

厳しい状況が続きますが、あきらめずに就活を続けるしか今のところ道がないですね。そのうち何か転機となることが起こることを願っているのですが。

頑張りましょう。

—————————————————————————
コメント:
投稿者: 加藤
日付: 05/25/2011 21:17:06
タイトル: 少し、考え中です
私が現実を知らないと言えばそのとおりなのですが、介護の仕事をしようかと考えている者としては、何となく辛さばかりが見えてしまって、少し…です。
ひょっとしたら、私よりもお金を払ったからとりあえず資格は取ろうという感じになっているのかも知れませんね。

霞を食べては生きていけませんが、そんな業界(?業態?)なのかも知れませんね。

贅沢は言いませんが、その仕事で食べていけるようになっていないと辛いですね。

—————————————————————————
コメント:
投稿者: イクタシバ イタル
日付: 05/25/2011 22:41:26
タイトル: Re: 少し、考え中です
加藤さん こんばんは

おっしゃるとおり最近の私が介護系の仕事の件について書いている内容は色々な意味で辛さばかりが目立っていると思います。ですがこれは単に私の(介護系施設での面談や実際にホームヘルパーのスクーリングに通っている)という少ない経験から出てきたものですから、私の感想がすべてというわけではありません。人それぞれ考えがあると思います。例えば講師をしている女性の方は、この仕事が何て面白いのだと思ったとおっしゃってましたし、実際に働いている方の中にも、これぞ私の天職と思ってらっしゃる方もいるでしょう。
迷っておられるのでしたら一度私が通っているような、ホームヘルパー養成学校等の説明会に出て実情を聞いてみるとか、試しに介護系施設に応募して自分の持つ疑問を根堀葉掘り訊いてみるなどしてみてはいかがでしょうか。(嫌なら断ればいい話ですし)
私は実際両方したのですが、チグハグなタイミングでしてしまったので、「将来の役に立つだろうから、お金も払ってしまったことだし、とりあえず資格は取ろう」という事態になってしまったのですが。

 

よろしければコメントなどを……