中高年失業中日記「速攻でお祈りメール1通到着」2011/05/21 16:05:43

投稿者: イクタシバ イタル
タイトル: 速攻でお祈りメール1通到着
日付: 05/21/2011 16:05:43
—–
■昨日ネットの転職サイトで応募した2社のうちの1社から、今朝速攻でお祈りメールが到着していました。

 早っ……。

 これだけの早さで返事があるというのは、今回もおそらく年齢でしょうね。もし他に理由があるとしたら、年齢の割りにマネージメント業務が少ないとでも思われたのでしょう。

 しかし思うのですが、どうして企業というのは、年齢を基準に考えるのでしょうね。社員構成のバランスを考えてのことで年齢制限を明記しているのならわかるのですが、明記されていなかったり「不問」となっていた場合に運良く面接の場にたどり着いて、「あなたの年齢から考えてこの経歴では物足りない」などと言われると、正直言って脱力してしまいます。お宅の会社の社員規定や給与テーブルには、そういった年齢に対応する規定でもあるのかと訊きたくなります。
 例えば(IT系を例にして)
  18~22歳:一般社会人としてのマナーを要する。
  23~30歳:プログラム言語を複数理解し、SEとしての素質を要する、
         もしくは数年の経験がある。
  30~40歳:SEとしての経験を持ち、なおかつリーダー、マネージメントの経験を持つ。
  40歳以上 :SEとしての豊富な経験はもとより、リーダー、マネージメント経験を豊富に持つ
  などなど……。(こんな基準を持っている会社はないと思いますが)

 私の場合、よく言われたのが「40代にしてはマネージメント面の経験が少ないようですね」という言葉。

 誰も好き好んでそうなったのではないのです。

 客先ではマネージメントはその客先の人間、もしくは元請会社の人間がするのです。我々に求められるのはそれ以外の上流から下流、いやはっきり言ってそのほとんどが中流~下流の作業。いくら管理に長けていても手が動かない人間など客先は求めていないし、はっきりと「そんな技術者はいらん」と言われます。
 私はそういった客先からの要求に応えることを念頭に仕事をしていました。と言うか、そうせざるを得なかったのが実情で、客先常駐している技術者はほとんどがそうだと思います。それに所属する会社の評価材料だって、いかに客先の無理難題に応えて客から評価してもらったかというのが一番です。

 大半の中小ソフト会社は客先に技術者を出すことで儲けているのです(悪い言い方をすれば人身売買です)。そういう意味では採用担当者に対して(ずっと自社にいるからでしょうか)そういった現場の現実をあまりに理解していないのではないかと首を傾げます。
 元請会社、一次請け会社のような大きな会社ならともかく、二次請け、三次請けとなる、社員数100人程度の中小ソフト会社に上の会社から求める人材ってマネージメントに長けた人間でしょうか? 違うでしょ? 手を動かせる技術者じゃないですか?

 百歩譲って「40代にしてはマネージメント面の経験が少ないようですね」と言われるのなら、30代の人間として評価すればいいんじゃないかと思います。

「実年齢が48歳だけど、経歴書の内容を見るに弊社ではマネージメント力が不足しているあなたを、30代の技術者レベルと判断し、待遇を含めてそのように評価します」

というような考え方はできないのでしょうか? 
実年齢を基準にするのではなくて、実力を基準にすればいいのではないでしょうか。

 それでも実年齢に拘っているのなら、結局は「年功序列」の考えそのものでしょうね。あれだけ「年功序列は古い。実力主義だ」などと声高に言っていたIT業界のくせして、結局は「年齢」なんですよね。これは以前勤めていた時にもヒシヒシと感じていたことで、結局はご都合主義なんだなあと思っていましたが。(おそらくIT業界に限った話ではないでしょうね。)

 何も40代だからって「部長にしろ!」だとか「課長にしろ!」、「マネージャーにしてくれ!」、「リーダーじゃないといや!」、「年齢にあった給料くれ!」などと言うつもりなどないのです。おたくらが判断したレベルの待遇や条件を提示してくれたらいいのです。それを「この歳にしてはX~Xが足りないからダメ」というのは、年齢不問などと謳っているくせに、やり方が卑怯だなと思うのは私だけでしょうか。

 超買い手市場の今、こんなことを愚痴っていても仕方ないですね。しかし、どうしても納得できないところがあって、私にどうしようもない憤懣が湧いてくるのです。

以上、長~~~い愚痴でした。

—————————————————————————
コメント:
投稿者: fujimachado
日付: 05/21/2011 23:50:31
タイトル: はじめまして。
私も中年です。
就職活動チョ―苦戦中です。
よろしければリンクお願いします。

苦しいですけど、お互い仕事ゲットしましょう。

—————————————————————————
コメント:
投稿者: イクタシバ イタル
日付: 05/22/2011 11:20:07
タイトル: Re: はじめまして。
fujimachadoさん こんにちは

本当に苦しい毎日。
でも転職活動をやめるわけにはいかないですね。
お互い頑張るしかないですね。

リンクさせて頂きました。
よろしくお願いします。

よろしければコメントなどを……