中高年失業中日記「1社バツ、1社応募、派遣サイトに登録……」2011/05/19 19:25:08

投稿者: イクタシバ イタル
タイトル: 1社バツ、1社応募、派遣サイトに登録……
日付: 05/19/2011 19:25:08
—–
■昨日ネットで応募したIT系企業2社のうち、1社から返事あり。

予想通り☓。

社内SEという職種で募集人数は一人と明示されていましたから、まず無理とわかって応募したのですが、それでもやはり☓はこたえます。

■本日またネットでIT系企業1社に応募しました。あまり期待せずに待ちましょう。

■ネットの派遣登録サイトに登録しました。基本的に派遣はまったく考えていなかったのですが、紹介派遣を基準にして、派遣ででも応募しようかと思っています。

 とはいえ、紹介派遣となると社員採用という前提の話が付きまとうので、これも年齢がシビアに問われるのだろうなと思っています。そのあたり、どなたか派遣に詳しい方、私に実情を教えていただけませんかねえ……。

—————————————————————————
コメント:
投稿者: rituko
日付: 05/19/2011 20:48:26
タイトル:
4、5年前までは、「紹介予定派遣」というのは「一般派遣」で
スタッフが居つかない、決まらないという「難あり案件」に、
少しでも多く応募させるために設定されていたそうです。
※大手2社弱小2社の営業さん・コーディネータさんから聞いた話です。
このころは、社員が欲しいのなら普通に社員募集し、試用期間で様子見をする
というのが一般的でした。業者を使いたいなら、人材紹介会社を使っていました。

従って、派遣期間で終了のことも、ままあるようでした。
「紹介予定派遣」は、正社員前提が建前なので、スキルシートではなく
履歴書と職務経歴書を提出させることができるので、
派遣先(クライアント)としては、よりよい人材を選ぶことができる利点もあります。

こういった状況でしたので、30代でも紹介予定派遣でエントリーすることができていました。

現在は、人材紹介会社を使うより紹介予定派遣の方が。安価であることから
本当によければ直接雇用を目的とし使われていることが多いそうで、
やはり20代半ばまでが好まれるようです。
専門職なら20代後半でも可能で、学歴や過去に雇用されていた会社が大手の場合は
30代前半でもエントリーできることも。
また、経理・翻訳等、正社員募集で一般的に年齢不問がデフォルトの職種は、
30代後半でもOKになることもあるそうです。

以上が、普通の一般派遣のお話です。
※一般派遣:オフィス系、クリエイティブ系などの派遣

IT業派遣や工場派遣、日雇い派遣、飲食派遣、マネキン派遣、医療派遣などは、
また別のシステムのことが多いと思いますので、ご希望の派遣を名指しして、
お呼びかけなさると……と思います。

ご参考になれば幸いです。

—————————————————————————
コメント:
投稿者: イクタシバ イタル
日付: 05/19/2011 22:59:43
タイトル: Re: タイトルなし
ritukoさん こんばんは
貴重な話をありがとうございます。

しかしまあ色々な制度があって、またそれを色々な思惑を絡ませて使っているのですね。
確か一昔前の規制緩和の一環で、こういった雇用方法がひねくり出されたと記憶しているのですが、結局こういうご時勢になると、それがあるがゆえに就業方法が複雑多岐になりすぎて、応募方法の選択次第でその後の人生までもが左右されてしまいかねないなあと、何かそんな入口のところで早くも迷路に入ってしまうみたいな感覚を覚えてしまいますね。
 多分IT系になるとまた複雑になるのでしょうね。IT系は正社員募集さえも実体は派遣みたいなもので、案件ありき、客先に面談行って気に入られてナンボですから。
 そのあたりのIT系への紹介派遣のことをもう少し知っておく必要がありそうですね。ただ、やはり40代は紹介派遣も厳しそうですね。

よろしければコメントなどを……