2017年8月13日(日) 日碌

2017年8月13日(日)の備忘録っぽい日碌

 午前8時前に起床。家人は既に起きていた。今日は家族で家人の実家に行く予定だ。
 居間に行くと家人が既にワンコにエサをあげていた。僕がまだ起きてきそうにないから先にエサをあげることにしたらしい。
 おかげで僕の仕事の一つが減った。ありがとう、家人。

 顔を洗ってワンコの散歩。歩いている途中空を見上げたら、いくつかのひこうき雲が通っていた。今朝は空がとても近いように感じた。
 ちょっと違うだろうけれど昨夜観た「君の名は。」チックな空のように思えた。

 散歩から帰ると例によって掃除機がけだ。
 その前にさっさと朝食を摂る。小さな菓子パン3つとカフェオレ。

 さて掃除機をかけようと思ったら娘が起きてきた。娘にしてはえらい早いなあと思っていたら、どうやら家人に早く起きろと促されたようだ。
 娘が朝食を摂っている横で掃除機をかけた。ダイソンの掃除機は排気がクリーンだからこういう時でも気にする必要がない。
 それにしても今日もやっぱり暑い。みるみるうちに汗が大量に吹き出してきた。

 午前10時頃、自宅を出発。
 国道はやっぱりいつもよりかなり交通量が多い。これは渋滞に巻き込まれるかも知れないと思いつつ車を走らせていたが幸いなことに渋滞には巻き込まれなかった。ただ時期が時期だけに他府県ナンバーの車や普段阪神高速を利用していない、つまり慣れていないと思われる車が多く、環状線では運転にいつも以上に気を使った。

 高速を降りて家人から義姉宅に向かうよう言われた。
 そうだった。今回は家人の実家、つまり義父宅に向かうのではなく義姉宅に直接行くことになっていたのだった。と言うのも先日熱中症になってしまった義父は、あれから体調が元に戻らず、今も床に臥しがちだ。そこに僕たちや義姉一家、更には義姉の娘一家が押しかけるとたいそうなことになってしまう。何より義父自身が孫達に自分のこんな姿を見せたくないという気持ちが強く、よって今回は義父宅に行くのは家人と義姉のみとしたのである。

 午前11時半頃に義姉宅に到着。義姉の旦那さん(つまり義兄)も今日は仕事が休みで在宅。更には義姉長女一家と次女も既に居た。
 義姉と家人は、そのまま車で義父宅に向かった。
 僕らは昼食に近所のお好み焼き屋に行き銘々で好きなものを食べた。僕は久しぶりに豚モダン焼きを食べた。うまかった。

 義姉宅に戻ると皆お腹がいっぱいになったのか、そのままお昼寝タイムに突入。エアコンの効いた部屋で一時間以上も爆睡してしまった。

 その後、娘と義姉長女一家が人生ゲームをやり始めたので、それを何となく観賞。更には外で義姉長女一家の娘(七歳)が父親と義姉次女、そして僕の娘とボール遊びをする様を何気に観ていた。娘にもああいう頃があったとしみじみ思いつつ、時の流れのあまりの速さを改めて実感。やがてあの父親(つまり義姉長女の旦那)にも今の僕と同じことを感じる日がやってくるだろう。

 午後6時半頃、義姉と家人が戻ってきた。義父はまだまだ体調が完全には戻っていないが、何とか快復の兆しはあるようで少しずつ快方には向かっているらしい。だがまだまだ油断は禁物。盆が明けたらかかりつけの医者にきちんと診てもらうことになった。

 午後7時頃、友達と会う約束のある義姉次女を除き、皆で夕食に出る。魚料理を中心とした居酒屋へと向かった。久しぶりに居酒屋メニューのあれやこれやを頂く。もちろん僕は車の運転をしなくてはならなかったからアルコール厳禁だ。
 最後に食べた鯛釜飯がうまかった。
 今回は義兄がご馳走してくれた。
 いつもお世話になっています。
 ご馳走様でした。

 その後、一旦義姉宅に戻った後、帰途に就いた。午後10時前であったから、もしかしたら高速はUターンラッシュが始まっているかもと思ったが、ほぼいつもと変わらず。少し飛ばしたので約1時間ほどで無事に帰宅。
 家に着くとワンコが、私をこんな時間まで私を放っておいてどこに行っていたのと訴えるように「キュンキュン」という声を上げた。
 ごめんよワンコ。こんな時間になるとは予想してなかったのだよ。
 すぐにワンコにエサをあげた。ワンコはいつもよりは少しはがっついてエサを食べた。

 その後何だかんだした後家人は先に就寝。僕は食べ過ぎてしまったのか少々お腹が痛くなりトイレに暫し籠った後、午前1時前に就寝。
 明日も盆休みは続く。
 
 

よろしければコメントなどを……